視聴前に、「嫉妬ラス」が関連タグになってて、
こりゃうまいこと言いよるな、と思いながら再生。


コメントで、ばねの運動方程式はさすがに笑った。
まあ物理でも苦手な分野だったなぁ。
もちろんドリル副会長さんのこと。

やはりドリルロールはクセのあるキャラでした。
精神攻撃は基本で撃ってきたけど、しかし次回予告では・・・?


どうなるよ柚子っち!
あと、はるみんが涙子さんにしか見えないのはなんで!?
スポンサーサイト
テーマ:アニメ・感想
ジャンル:アニメ・コミック
日食、月食って書きますが、古くは「むしばむ」という意味の、
「蝕」の字が使われることもありました。
現代は「蝕」の字の代わりに「食」の字があてられています。
まあ結果的にはほぼ同じ意味になります。


こういう自然現象を大切にしたいなと思います。
特に若い世代に。小学生くらいがちょうどいいかな。
別に中学生からでも遅くはないです。

「なんでこうなるねん」という疑問が関心を生み、
関心が興味になり、Wikipediaとかで調べるわけです。
現代はそんな感じですね。検索したらすぐわかる。

そこからもう一歩、踏み込むかどうかですね。

今回はウェザーニュースのYouTube生放送と、
実際に外に見に行ったのと並行していました
(外寒いし、うす曇りで皆既食時は全く見えず)。

そのチャンネルのライブ中継中に、
①月蝕が起こる仕組み(地球の影)
②地球の大きさを調べる方法
③月は地球から約3 cm/年で離れていっていること
④月の裏面が見えないワケ
⑤レイリー散乱の説明と演示実験
⑥月のクレーター、海の名前
⑦世界で見える姿(=日本ならウサギに見える)

月蝕の話題だけで、こんなにお話ができる。


どうでもええわ、と思う人も多いだろうけど、
一生で見られる回数は限られているし、
たまには外に出て、空を見上げてみたいものですね。
己は宇宙規模からしたらどうでもいいレベルだーと。

そして、漱石になった気分で「月が綺麗ですね」と、
独りごちてもいいかもしません。
ちょっと目から下が冷えてしまいそうですが。
テーマ:自然科学
ジャンル:学問・文化・芸術
いいですね、いいですねー
ネタバレしない程度にしますけどー。

まだ芽衣の考えがわかりませんねえ。
次回以降に、徐々に明らかになってくれるかな。


次回予告。
縦ドリル(縦ロール)は、この作品にも出てくるのね。
風紀的に縦ドリルが許されるのか、というコメントもあった。

いや、私の中では、そんなことよりも、
縦ドリル=瞳子(マリみて)となっているので、
彼女のイメージの流れしか思い浮かびません。
これは第4話を待っているしかありません。



あと、だがしかし2がニコ生放送でしか配信しなく、
調べたらGyao!で観れるみたいだからいいけど、
第2話を見逃してしまった。。。

シュガーフィーリング、竹達さん。
しれっとCitrusと、メインはっているじゃないですか。
今さら気付きました。
テーマ:アニメ
ジャンル:アニメ・コミック
今クールのお気に入りアニメは、「ポプテピピック」ではなく、
「citrus」です。私は「マリア様がみてる」以来の百合系。

「ゆるゆり(なもり先生)」とか「春夏秋冬(影木栄貴先生)」も、
百合系だけど、この2作とはちょっと違うかな。


ニコ動で1話を見て、毎週無料配信されるので視聴確定。
全話完走したら、マンガも買おうと思います。

BL系も百合系も、人間関係がドロドロしてるのは苦手ですが、
うまくかみ合わないけど、お互いに思いやるところが、
一番の見どころ。ツンデレのデレが出た感じ。
(まあよくある恋愛系のマンガの流れが好き。
かつ、2人の距離が近づいてくるところが最高)

まだ2話までですので、柚子も芽衣もどうなるのか読めません。
この先どうなるか、竹達さんの演技も楽しみにしております。



マリみては、白薔薇様(ロサ・ギガンティア)の栞さんとの話が一番好き。
あそここそが、マリみてのマイベストシーン。
祥子さまが祐巳のことを想って涙するシーンもよかったなあ。
テーマ:アニメ・感想
ジャンル:アニメ・コミック
退職して2週間が経ちました。
会社での仕事(作業)どうなってるかなとか思いますが、
もう何も考えないようにするのです・・・


昨日は一日寝込んでしまったので、
今日ハローワークに行ってきました。

前職、教員として生徒の求職登録に立ち会いましたが、
自分自身のことで来るとは思ってもいませんでした。
でも、どういうところであるかを知っている分、
あまり困ったりしませんでした。


で、結果からいいますと。
雇用保険法第13、14条より失業保険の「受給資格がない」
ということを説明していただきました。
(離職票-2にハンコ押してもらいました)

失業保険の資格有りでも、3か月間の待機期間があるので、
今から4月まではどうもなりません。

ですので、4月には新年度の臨時採用があれば、
保険とかじゃなくても大丈夫なので、
今回では求職登録もせず、特に手続きもなく、
話だけを聞いてきました。


ちょっと気合入れて、コネクトというか御恩・奉公じゃないですけど、
常勤の枠があればねじりこんでもらうために頑張りたいです。
テーマ:転職活動
ジャンル:就職・お仕事