本日のメンテ後のパッチ情報です。

■モンスターの経験値(Base・Job)を通常値に。
 →おかげさまで、発光・転職することができました。

■パーティーウィンドウのサイズ変更が
 正常に行なえない不具合を修正いたしました。
 →やってみましたが、縮小はできましたが、
   拡大がいまだにできません。仕様ですかね。

■分割した会話ウィンドウが正常に開閉できない不具合を修正。
 →そんな不具合があったんですね。

■装備公開の設定により、装備アイテムウィンドウが
 正常に表示されない場合がある不具合を修正いたしました。
 →装備公開の設定している人が珍しいと思います。
   たまたま見せ合っていたら、発見されたんでしょうね。

■基本ウィンドウの経験値(ゲージ)の表示位置を修正。
 →ぶっちゃけどう変わったのかわかりませんでした。

■特定の文字が入ったギルド名が、
 砦の占領時に正常に表示されない不具合を修正いたしました。
gvgannouce 

 →これができなくなったってことかな? 

砦 [○○]を 爆破しました
砦 [△△]を クマー

 っていうのがあって結構面白かったのに、
 これがなくなっちゃったのかぁ・・・。

 

スポンサーサイト

今日の本来の予定では、
午前中に大学(学部の方)に行き、
お世話になった先生と話をする。

んで、午後から大学院に行って、
明日の打ち合わせをして、講義受けて帰る。

帰ったら、まぁ何ぞラグナでもする。

 

こういう流れだった。

 

朝。
起きられず大学へ行くことを断念。
まぁ、来週でもいいか・・・。

昼前に起きて風呂に入る。

風呂中に電話が入る。
実習担当の先生からである。

 

よくよく考えてみれば、
まずそもそもの話の発端は、昨日の夜に、
大学院の他の先生からかかってきた電話だったんじゃないか。

「教育実習と専門実習1がかぶってどうしようもない。
 専門実習1は前期科目なので、9月に終了しなければならない。
 なので、一度、受け入れ校に日程を変更できないかお願いしてほしい。」

で、今日かけてきた先生も同じ内容の話。

 

※用語解説1
 教育実習:中学免許のために必修、母校で3週間実習(9/7~)。
 専門実習1:大学院必修科目。連続10日間、連携協力校での実習。

 

ここで、私が特殊なケースであることを説明したい。

中学校免許に関するすべての講義・実習は、
学部卒業の大学(以下、単に大学と呼ぶ)で行っている。

これには理由があって、中学校一種免許状の必要取得単位に、
「介護体験等実習」と「教育実習」、そして+講義2科目が必要である。

大学院と大学では、距離がぜんぜん違う。
大学院は電車に揺られて片道1時間半。
大学は自転車で頑張らなくても15分。

そうすると、「介護体験等実習」だけをとってみても、
どこに行かされるかわからない大学院よりも、
大学で実習に申し込んだ方が、
はるかに家から近い場所で実習できることは明らかである。

というわけで、大学院に在籍しながら、
中学免許を取るためだけに大学にも科目等履修生として、
ダブルスクール状態になっているのである。

 

とっころが、これがまたややこしい事態を生み出した。

普通に考えれば、
「6月と9月のどっちの実習がいい?」って聞かれて、
6月は講義やっているし、夏休みの9月の方が支障ない、
と判断するのが普通だと思うのです。

だけど、専門実習1がその夏休みの9月にあるというのを、
ここ1か月の間に知ったものだから、
もう教育実習の期間を変更することはできない。

ダメもとで電話したよ。
「ずみまぜん・・・、大学院必修の実習とかぶって、
 2週間ほど後ろにズラしてほしいんですけど・・・」

母校からの回答
「できるかアホ。そんなことわかってたらさっさと言えボケ。
 2週間ズラしたら、体育祭や中間試験とかぶるやろ、あほんだら」
こんな勢いで言われました。

私、悪くないもん。。。(´・ω・`)

 

ということを、一応伝えた。
「ふむー・・・、じゃあ今年は無理だねぇ。
 教育実習は公欠扱いになるから、
 6月に行けばよかったのにね」

( ゚д゚)ハァ? そんなシステム聞いてませんけど。。。

 

もともと3年間は卒業までにかかることが確定していたので、
長期履修という制度をなんとか利用しているが、
その長期履修を最大限活用しなければならなくなった。

 

※用語解説2
 長期履修:現在、職業に就いていながらの受講のため、
        2年間での修了が不可能であると判断される場合、
        修了期間を3ないし4年間に延長する制度。
        1ヶ年あたりの学費は半分となる。
        4年修了で申請していても3年間へ短縮することが可能。

 

つまり、うまくいけば3年で卒業できるはずだったのに、
卒業まで4年間かかることが確定したのだ。
これには

話が飛躍してわかりにくいかもしれないが、要するに、

1.今年は教育実習に専念しなさい。

2.専門実習1はまた来年受けるということにしましょう。

3.じゃあ、卒業は確実に4年間かかるね☆

というわけである。

 

なんで、4年目が確定したの?
という疑問が浮かんでも変ではないですが、
何となくお気づきの方がいらっしゃると思うのです。

そうです。

専門実習には「2」もあるんです。(´・ω・`)

これは、1を受けないとやらせてもらえなくて、
同じ前期の開講科目。

すなわち、専門実習1と2は同じ年度にできないのです。

 

もうね、あたい・・・、この大学院をさっさと去りたいのよ。。。

 

 

んで、帰ってきてラグナやってもうまいこといかないし。
憂さ晴らしにCPU対戦で麻雀しても和了がれないし。

なんてこったい\(^o^)/

テーマ:大学院
ジャンル:学校・教育

<共同通信 配信>

 神戸市のUHF局サンテレビが、深夜番組「今夜もハッスル」に
視聴者からの苦情が多いなどとして、
28日未明の放送を最後に放送打ち切りを決めたことが27日、
同社への取材で分かった。

 同社によると、外部の会社の制作で、
アダルトビデオの女優らが出演し、
ビデオを紹介したり、トークしたりする内容。

昨年4月に始まり、視聴者から「子どもが見たらどうするのか」
といった苦情が寄せられていた。

 24日にNHKと民放でつくる放送倫理・番組向上機構(BPO)の
青少年委員会から質問状を送るとの連絡があり、
その日のうちに打ち切りを決めた。

 サンテレビは、
「社内検証の結果、内容の変更では済まないと判断した。
 外部の会社が制作し、コントロールが利いていなかった
 反省点がある」としている。

 

U局なんだし、いいじゃーん。
昔なんて、V局であるテレ東が「ギルガメッシュないと」
つー番組が6年も続いたわけで。

だが、サンテレビのこの枠は25年間も続いたんだぞ?
そのたびにBPOから文句が来ていたらしいけど。
何でいまさら文句をつけられないといけないんだろうねぇ。

サンテレビのフリーダムっぷりは異常。
過去にも「らいむいろ戦記譚」を平気で夕方6時に放映してたあたり。

しかし、そのクレイジー具合のサンテレビが好きだぜ。

最近は「おっ、サンチャンネル」というキャッチコピーと、
太陽にオッサンの顔書いた番組キャラクター。
そして、タイガース戦の完全中継。

 

しかし・・・、
「子供が見たらどうする?」って意見だが。
 →部屋に1台、子供の部屋にもテレビがあること自体、
  変だと思うのは、私だけなのだろうか。
  親のしつけ次第でなんとでもなると思うのだが。

っていうか、私の意見だと、ゴールデン枠で堂々とやっている
ロンブーのあの番組とか、99のあの番組とかを
さっさとなくした方がいいと思うんだがね。

 

これを見るので、毎週土曜日を楽しみにしてたのにいいいい。
昨日だって、ガス欠でバイク押してたけど、
これを見るためだけに、頑張って押してたのに。。。(´・ω・`)

テーマ:TV番組
ジャンル:テレビ・ラジオ

朝、熟睡できずに汗ばかりかき、ノドが渇いて居間に下りたら、
マイコゥがポゥしたニュースをやっていた。
それを寝ぼけ眼で聞いたためか、それほど驚かなかった。


 

それより、昨日(というよりかは今日の早朝)、
自分の尿が、こんなピンク色なことに驚いた。
これは・・・、まさか・・・いわゆる血尿ってヤツか。。。


そして、最初の血尿が出たときはそうではなかったのだが、
お昼にトイレに行ったとき、尿道が痛むのである。

例えるなら、小学生のときに転んですり傷を負ったときに、
お風呂に入ったときのあの痛みが、尿道で起こっているである。

 

今日は、講義はなかったが、用事があったため大学に行っていた。
用事を済ませ、たまたま担当教員と終了論文の話をしていたが、
その症状を訴えると、病院に行くよう無理やり帰された。

 

人生で2回目の泌尿器科である。

1回目は、早漏対策に行ったんだ。
「早漏は我々医学の力で対処できます。
 逆に、遅漏の方は大変なんですけどね。」

と、日本性機能学会専門医の先生が仰ったのは心強かった。

でも、処方された薬がパキシル(SSRI)だったのは意外だったなぁ。

 

いやぁ、尿検査がこれほど辛いのも初めてだ。

まぁ、4月に大学で受けた健康診断では、
段差でつまづいて、尿を廊下にぶちまけてしまうという、
精神的なダメージを食らったが、今回は物理的な痛みを伴う。

 

で、尿検査の結果。

蛋白が初めて(+)ついた。
 →細菌、赤血球、白血球の影響

顕微鏡(800倍)での観察
 → ・白血球 11~15コ/視野
    ・赤血球 1~5コ/視野
    ・細菌  確認できる

 

というわけで、診断結果は「尿道炎」でした。

まぁ、膀胱炎とか、もしかしたら結石かも。。。
と心配していましたが、まぁ尿道炎。

普段は日和見な黄色ブドウ球菌とかが、
どうやら免疫が落ちている私の体内で悪さしてるらしい。

くっそう。そんなに悪い生活送ってないつもりだったのに。

とりあえず細菌が相手なので、処方される薬は当然、抗生物質。
抗生物質ということはお値段異常。めちゃ高い。

クラビットという第一三共のお薬だが、
ジェネリックっていっておけばよかった。後悔した。

 

いや、それよりも。
「一応、クラミジアの検査も念のためしておくね」

って言われた方が怖かった。

 

うんまぁ、聞かれたよ?
「最近2ヶ月で、性病にかかるような接触は?」って。

1月6日からセックスはおろか、
マスターベーション(射精)も
2、3回しかしてません!

って言ってやろうかと思ったけど、
さすがにどうでもいい発言かと考えたので、
「1月から性的接触はないです。。。はい。」と、
普通に答えておきました。チキンです。

まぁ、そのクラミジアの結果を聞かないといけないので、
再来週あたりにまた行くことになりました。

テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体

hipri 

 

今、よくわからない経験値1.5倍期間中。

臨時広場は、
・PD4F行き
・名無し修道院3F行き
・生体3F温もり狩り
・オデン温もり狩り
・その他

のチャットが乱立しています。

 

昨日、PD4F行き臨時で、「募)支1 (後略)」というチャットで、
ちょうどハイアコが入れるレベル帯があったので入ってみた。

どうやら、前回にも同じくPD4F行きで組んだことのある廃剣士が、
チャット主(PTリーダー)として、募集をしているようだった。

なので、まぁ気軽に「ハイアコ行けますかー?」って言ってみた。
当然答えはYesが返ってくるものだと思っていた。

 

でも、「マニピが今回は要りそうなので、プリが欲しいんです」
と、簡単に断られてしまった。

どうやら、もう1人の支援がハイアコだったようだ。

前回はハイアコ2、ハイアチャ2でもPD4Fに行ったのに。
何で今回はダメなの?

それがとても悔しくて許せなかった。
「マグニ欲しいなら、お前がクッキーでもかじってろよ・・・」
そう言いたかった。

しかし、ハイアコの私には、強気に出ても勝ち目はない。
同レベルの素プリ並みの役割が果たせるかといったら、
どんだけ逆立ちしても、それはNoだから。

 

だから、今日、LKとパラさんが募集してたPD4Fに、
快く受け入れられたことはものすごく嬉しかった。

そして、相変わらずのカオスっぷり。

 

さくさく経験値がたまる。

Job47から始まって、20分くらいで48に。
この勢いだったら49まで行ける・・・?

 

いや、49になってもまだ終わらない。
とうとう、50まで行ってしまった。

そして、ボクはハイプリになれた。

 

昨日の悔しさは忘れない。
しかし、ソロだけで育てる厳しさも忘れてはいけない。

今日は昨夜からの大雨の影響で、
いい感じにダイヤがカオスになっていました。

関空/紀州路快速に乗ろうと、 てくてくと家を歩き、
間に合うように少し走って駅に向かう。

しかし、いつまで経っても快速の前にくる普通が来ない。
そうこうしている内に特急が2本も通過していった。


んで、はるかの6分後にようやく普通が来る。
電光掲示板には4両編成で来るよーってあるのに、
なんか編成長い。こりゃ6両の電車だから1本前の普通かよ。


その3分後、10分遅れで関空/紀州路快速到着。

しかしその到着もカオスだった。
まず電光掲示板にいつもの待ち位置「△1~8」がない。
そして駅アナウンスもいつもよりおかしい。


<駅アナウンスのターン>
まもなく1番線に、関空/紀州路快速、
大阪経由京橋行きが、12両で入ります。


・・・入れません。 特急用に9両編成で停車できる駅なんて、
阪和線なら鳳、和泉府中、日根野、和泉砂川とかです。

いや、阪和線に新快速を設定して12両にしてもいいよ!
朝夕のラッシュ緩和されるなら、10両でもいい。
あの朝の天王寺方面、夕方の間の人口密度(乗車率)は異常。

宇都宮線(湘南新宿ライン)なんて普通でも15両じゃないか~。
223系4連+8連で、8両は日根野か和歌山で切り離して、
きのくに線直通(御坊とか紀伊田辺行き)とかどうよ。

停車駅は当然、過去の時刻表改正を周到して、
天王寺から大阪までの各駅と、西九条、弁天町、
新今宮、天王寺、堺市、鳳、和泉府中、日根野、
和泉砂川と、和歌山から御坊までの各駅と、
印南、南部、終点紀伊田辺とかどうよ。

関空特快ウィングと、快速紀伊田辺行きを参考にしてみた。


んで、話は今日の阪和線のカオスっぷりに 戻しますけど、

結局自分が知っている範囲では、

通過列車(オーシャンアロー)
通過列車(はるか)
普通(しかも1本運休)
関空/紀州路快速(発車12分遅れ)
通過列車
通過列車

乗れる電車はいつくるんですか?
っていうくらい、普通停車駅涙目(´・ω・`)

テーマ:鉄道
ジャンル:趣味・実用

今日もまた寝過ごして祇園四条まで行ってしまった。
なぜだろう。火曜日の祇園四条率が高い。

そして、4限の担当の教授に呼び出された。
「遅刻が多いのは、なんか仕事してから来てるのか?」

 

「えっと、いや、病気なんです。睡眠障害で。。。
 治療はしてはいるんですが、
 どうしても電車で寝過ごしてしまって。。。」

「そうか、寝られへんのか」

 

 

まぁ、そんなこんなで私の人生はこんなもんだと。

 

 

さて、講義が終わってから、しんどいんで、
京橋から阪和線直通の関空/紀州路快速で帰っていたら、
ネトゲの話をする女子大生風の2人組みが。

んで、耳をそばだてていたら、
なんかWikipediaの話になったんです。Wikipedia。

「Wikipediaって、チョー詳しくてー、
 レポートにそのままコピペできそうなくらい細かいのー」

 

あー・・・、アホがおるわー

と思って、そこでまたブチギレですよ。

 

Wikipediaってのはな、もっと有効に使うべきなんだよ。
匿名で書き込めるから、いつウソが書き込まれてもおかしくない。
正しいか正しくないか、そこまで考えられるのがいーんじゃねーか。

 

まぁ、正しくない記事が書き込まれることも往々にしてありますが、
大変参考になっています。ありがとう、Wikipedia先生。

でも、レポートや論文を書くときは、
必ず著者名の入った書物を利用します。
これがレポートの「参考文献」の基本。

 

大学の先生もWikipediaやサイトからの、
そのままの引用はレポートとして
みなさないという先生が増えています。

やはり求められるのは、決まりきった答えではなくて、
柔軟な頭で考えた斬新な答えなのです。

デートで決まり切ったコースでこられるのと、
ちょっとドッキリがあるのだとどっちが印象に残りますか?

まぁ、人間の心理っていうのはそういうこった。

入梅したとみられるという発表があってから、
まったく大阪では雨が降っていない。

6月に入ってからの降水量は、
府内の地域によってまちまちであるが、20~30mm程度である。
山間部などは、上昇気流が発生しやすいので、
積乱雲が発生しやすく、突然の雷雨が降っているかもですが。

四国ではもっと深刻そうだ。
例年通り早明浦ダムでの貯水率が気になる。
また、旧大川村役場が水面上に出てくるのかな。

にしても、全然雨が降らない。
今週は雨が望めるらしいけれども、いつ、どれくらい、
降るのかわからないと、こっちも動きにくい。

まぁ、気象予報士の方々も頭を悩ましていることだろう。

 

 

さて、今日は数字にまつわる話をしようと思う。

このリアルの3次元で、美しい形は、
円と正五角形といわれている。

正五角形の1辺と対角線の長さの比が、
1:(1+√5)/2 という黄金比が表れる。

小数で表すと、だいたい1:1.6である。
この比率を持つ形は美しい形になるという。

確か(確かですが・・・)、ミケランジェロのダビデ像、
上半身は顔と胴までが1:1.6の比に、
下半身も、何かと何かが1:1.6の比になっているのです
(たぶんひざ上とひざ下の比だったと思うけど・・・)。

名刺の形も、縦横比がだいたい1:1.6になっているのだとか。

 

次に、某社のスーパードライの飲み口の大きさ。
プルトップをプシッと開けて、グビグビっと飲み干す。

あれにも実は細やかな数字が隠されている。
それは、22.5mmという数字である。

22mmではノド越しに物足りなさが残る、
23mmでは少し多く出てしまう。なので22.5mm。

 

次は、携帯電話の横幅。
測ってみてください。だいたいの機種が49mm(4.9cm)です。

一番日本人の手になじむサイズが49mmなんだって。
めっちゃ昔の機種はそうなっていないのでご注意を。

 

次は缶コーヒー。
なんで缶コーヒーは190g(ショート缶)なの?

時代はさかのぼりますが、
まだコーヒーは喫茶店で飲むころ。

ポッカがいち早く缶コーヒー化に目をつけた。

いろんな喫茶店で調べてみたところ、
1杯のカップにコーヒーがだいたい120g注がれている。
んで、当時の値段で1杯100円。

「んじゃー1.5倍の容量で行くべー」って決まったので、
120gの1.5倍で180g+α(おまけ)の190gを60円(当時)で売り出した。

そうしたら、お得感と持ち運びやすさから大ブレイク。

というわけで190g缶がなぜだかわかんないけど、
缶コーヒー(100g中にコーヒー豆を5g以上使用)の規格は、
これが基準になっちゃったというお話。

まぁ最近では、350g缶とかも出てきましたけどね。

 

最近のエコはトイレにまで広がっているらしい。
トイレ(大)を流すのに必要な水の量をご存知ですか?

だいたい平均して13Lになるそうです。
某東洋陶器さんが最近売り出した便器は、
その約1/3(5L)で流せるという。

理論は、水洗時に便器でスクリューを起こすことによって、
洗浄力をアップさせたのだとか。

 

今日の数字に関するお話はこれまで。
何かの参考になれれば幸いです。

テーマ:数学
ジャンル:学問・文化・芸術

ちょっと前、そう今から2年くらい前に、
「冷やし中華炒めました」というサイトがあった。

いまやなくなってしまったが、
その意思を告ぐサイトは何か所か存在する。

 

面白い露店名、PT名、職位、チャットタイトルまで
ネタにできそうなものは何でもやってのけるサイトでした。

今は、「美女鯖で冷やし中華~」が、
一番ネタ数が多いかもしれません。

まぁ私も気が向いたらやってみようかなと思います。

 

さて、久々にハイアコを育てる気になったというか、
ハイアチャが落っこちてたので、崑崙に拉致。

「んー、被ダメで共闘入れてるのに、
 なんで経験値入ってないんだ?」

と思ってたら、公平設定したはずが、
各自で取得になってた。そりゃ入らないはずだよ!

公平にしたら、10分くらいで6%くらい上がった。

うー・・・、最初の10分くらい勿体無かったなぁ。。。

こっそりと ro 復帰してます。
本復帰ではないですが、空いた時間を利用して、
アルケミを育てています。

まあ、アルケミならあんまり時間が必要じゃないというか、
やりたいときにやれるだけできるというメリットが。

キリをどこでもつけられるのでやりやすいです。

まぁAgiケミなので、意外とどこでも行けたりする。
GD2F、ウンバラD1F(フレイムシューター狩り)とか、
氷D1Fでシロマと戦ってみたり。
ちょっと冒険して、鳥人間(ヒルウィンド)に挑戦して、
結局泣きを見るハメになったり。

これが、冠、ハイアコ、Wizではそうも行きません。
やはり臨時に入って何ぼのヤツらではできません。

 

というわけで、こっそりホムが成長したので、
成長記録をば、ご参考程度に。

homu50

 

ホムステシミュでステータスを計算させたところ、

Lv.50
STR : 71 + 4  [ 1.224 ]
AGI : 72      [ 1.245 ]
VIT : 69    [ 1.184 ]
INT : 67 + 5  [ 1.143 ]
DEX : 64      [ 1.082 ]
LUK : 57 ~ 59  [ 0.980 ]

  ↓ こ れ が ↓

homu51

Lv.51
STR : 72 + 4  [ 1.220 ]
AGI : 72      [ 1.220 ]
VIT : 69    [ 1.160 ]
INT : 68 + 5  [ 1.140 ]
DEX : 67      [ 1.120 ]
LUK : 60 ~ 62  [ 1.020 ]

となりました。

 

Dexが3上がった以外はちょっと上げ止まりかな?
てか、Intの1しか増えてないね。Lukは飾りです。
まぁ、次のレベルアップに期待しよう。

BBCっていったら、真っ先に思い浮かぶのは、
当然、びわ湖放送ですよね!

だって、Biwako Broadcasting Companyですもの。
何か間違いでもあるのかしら?
タイは曲がっていても、間違いは無くてよ?

某国の放送協会だと勘違いなされているのは、だぁれ?



まぁそんな近畿だけで通じる話は置いておいて、
本家BBC(英国)の方で放送されたニュースの話です。

 

まずはこちらのニュースをご覧いただきたい。
(Youtube:タイトルSwiss Spaghetti Harvest 1957)

 

 

これは、1957年に放送された、
スイスでのスパゲティの収穫風景のニュースです。

どうやらこの年は、暖冬で気温に恵まれ、
スパゲティゾウムシの害も少なかったため、
ニュースでは豊作であると伝えています。

またニュース内では、スパゲティの生産技術にも触れています。
どのように収穫してから・長さを均一にするのか、
またスパゲティ農家の楽しみは、
やはり採れたてのスパゲティで祝杯を上げることにあるそうです。

 

 

 

 

 

 

っていうのを、大学院の授業でやったんだけど、
思いっきり「うそやん・・・」と思いながら見てた。

2回目に見たら、今度は爆笑してしまった。

テーマ:TV番組
ジャンル:テレビ・ラジオ