今日のNHK News Watch 9で、
イタリアの”スーパーマリオ”ことモンティ首相と
大越キャスターの対談が、なかなか面白かった。


それに続いて、韓国の総選挙で在外投票を行う件。
すなわち「韓国外にいる人にも参政権を与えますよ」ということ。
日系2世、3世も申請すれば投票できるようになった。


それでまぁ鉄板のように出てきた大阪市生野区。
生野区在住の在日3世のAさんである。

もちろん、特別永住者であるから、日本での参政権はない。
国籍も韓国にあるのだが、今回の韓国の参政権を得たことに、
日本で育ってきたので複雑な心境であるという。


私は、まず教員として差別は断じて認めないという考えではあるが、
日本人としては、韓国という国が好きになれない。

もちろん、韓国の人や在日の人を相手に、
その理由だけで差別するのはおかしいと思う。
人なんて付き合ってみないとわからないから。

もし、仲のいいツレが在日3世だ、とかいっても、
これまで通りで態度を改めることはないだろう。


ただ、在日1世のおじいさんの、
「戦争で日本に来て、(韓国に)帰りたくても、
 売国奴といわれるので、日本に残らざるを得ないのだ」、
という話はすごく考えさせられた。
スポンサーサイト
テーマ:歴史
ジャンル:政治・経済
賃貸住宅をお探しの方の何か参考に。
といっても、まだ2回ほどしか利用したことがないのですが。


Century21は結構イマイチ。
なんか物件データがすべて紙媒体だった。
なので、あまりいい感じがしなかった。


京都で部屋を借りたときに使ったエリッツは、
パソコンでデータベースから選択できるのがいい。


レオパレスは、保証人が不要で、
入居コストがなぜか安い(礼金が要らなかったりする)が、
実際の物件に入ってみると、壁が薄くて、
2軒先の生活音が聞こえてくる(らしい)。
料金以外での評判はあまりよくない。

あと、入居にあたって審査されるんだけど、
それのためにわざわざ、レオパレスセンターに行かされる。
これが結構面倒だった。


今度はアパマンとかで探してみようかな。
テーマ:住宅・不動産
ジャンル:ライフ
ものすごく不安定な状態だけど一応書いておく。

不安定といえば簡単な言葉だけど、
どういう状況かを説明するのは少し難しい。


まずは虚無というか空虚というか、なんかそんな感じ。
何をするにも気が入らない、やる気が起きない。
これはもう、浮き沈みの波があって仕方ないことで、
だましだましで寛解に向かうのを我慢するだけ。
だけど、いつまで続くのかわからない不安。

もしそれが満たされる何かがあるとするならば、
きっと人の温もりというものではないかなと。
ぎゅーーーっと抱かれたいし抱きつきたい。

だけど、満たされたらそれでいい、って思ってしまうから、
誰かを自分の勝手で拘束したくない。



今日、部屋でボーっとしていたら、呼ばれた。
何となく聞き覚えのある声だったけど、
一応、ルールに従って「どこの誰ー?」と言った。

「先生が3月でいなくなるってきいたから、会いに来た」と。

こやつ、聞くところによると、どうも文転しようとしているらしい。
私の授業を完全に受けずに、一番前の席で本読んでたから、
成績が危うく、追試にしようか悩んだ生徒だ。

だが、この時ばかりは、かわいいなこんちくしょーと思った。

まぁ4月からは異動になるけれど、同じ学校の中にはいるので、
確定してわかっている部分を少しだけ話しておいた。


相手がJKだから嬉しいとかじゃなくて、
単に来てくれるっていうのが嬉しかった。

もしだれも見てなかったら、手を出しただろうか?
あまり見境なくやるとアレだし、口がすべらないとも限らない。

李下に冠を正さずだ。講師の身では不祥事は起こせない
(教諭ならなおさらだけれども)。


でも、本当に抱きつきたくなるくらい嬉しかった。
それはきっと、こんな風に精神的に落ち込んでいるからこそで、
そんな形でしか表現できない出来事だったのかもしれないね。
テーマ:職場でのできごと
ジャンル:就職・お仕事
昨日のサンテレビで放送された「熱血!タイガース党」で、
ストリークが出した1枚目の開幕先発オーダーを、
おぼろげな記憶だけを頼りに再現します。


1 二 和田
2 遊 久慈
3 一 八木
4 三 片岡
5 右 高橋光
6 中 関川
7 左 山脇
8 捕 有田
9 投 藪


今の一軍の戦力より強いかも!
って、今年のコーチ陣じゃねーか。
テーマ:阪神タイガース
ジャンル:スポーツ
3.11の東北への義援金もそうだけれども、
3.12の長野県栄村にも義援金を送りました。 本当に少ない額ですが。
自分はボランティアにも参加せず、
現地に向かっている人には頭が上がりません。

そんな栄村も1年経ってまだまだ復興が進んでいない。。。
というのがニュースでやっていた。
ちょうど本日、栄村役場からお便りをいただき適時だなと。


その後の鶴瓶の番組で、大船渡・大槌・陸前高田。

表面的には悲しさを見せない子どもたち。
でも、思い出したくない心の傷が癒えてなかった。
教育心理学的には私たち大人はどうしたらいいのでしょう。

http://youtu.be/K_0Vi0RpIYk (Youtubeでの動画です)

いま、彼女はどうしているのだろう。

時間がすべて解決してくれるのだろうか。
いや解決はしない。風化させてはいけない。
それが残された者たちの義務なのだろう。
腹式呼吸は、色んな効果をもたらすとされています。
たとえば歌うときはお腹から声を出さなければ響きません。
またゆっくりと腹式呼吸を行うことで落ち着くことができます。

瞑想をするときは、丹田というへそより10cmばかり下の
下腹部に意識を持って行き、腹式呼吸をすることがいいようです。

腹式呼吸ができないという人は、
床や布団の上で仰向けに寝転がって、ゆっくり呼吸しましょう。
そうすれば自然と腹式呼吸になります。



では、とある私立の学校での自己暗示の文をご紹介します。

はい吸って。はい吐いて。
はい吸って、丹田に力をぐっと入れて息を止める。
はい吐いて、悪い毒素を全部出して背と腹がつくくらいまで吐く。

集中力が身について頭脳が明晰になり、
先生の仰ること、本に書かれている事がよく理解でき、
学力が日に日に向上し、目指す大学に必ず合格する。

正しい判断力と鋭い断行力、持続力が備わり、
身体の弱い者、身体に故障のある者は、
いつの間にか、その悪いところがすっかり良くなって健康そのものとなり、
少々無理をしてもへこたれないだけの体力と精神力の持ち主になる。

何事も前向きに対処する姿勢が身について、困難にぶつかっても、
その困難を克服するだけの力と精神力が備わってくる。

安心され、尊敬され、信頼され、徳・健・を兼ね備えた
清風魂の権化となって、スケールの大きい、バランスのとれた、
聡明にして温かい、慈悲心溢れる素晴らしい人物に育って、
将来はそれぞれの分野で日本をリードするような、
あるいは世界をリードするような大人物に必ずなる。
テーマ:仏教・佛教
ジャンル:学問・文化・芸術