「出会い系 攻略」とかでググっている人、いませんか。
実際どのようなモノなのか、大手2つのサイトを比較してみます。

さて、実際に私が使用してみたサイトが、
○イククル http://pc.194964.com/
○J!メール http://mintj.com/
この2つが大手だと思って会員になってみました。

まぁ、そういう検索すれば、どこがいいとか悪いとか
きちんと解説してくれているサイトもありますよね。
じゃあ、そもそも「攻略」とは何ぞ?

結果、徐々にわかってきたのが、「攻略=ヤれる」かどうかでした。
そう気付いたとき、冷めてしまった自分がいました。

まぁ私は普通の人より性欲がなくて、
それはそれは付き合った相手とケンカになり、
病院に行かされるくらいです。
しかもそれは医学ではどうしようもないと言われました。
だから、別にヤれなくていいんです。

ゆえに、攻略する以前の問題だったんです。
PS2しか持ってないのに、Blu-rayを見ようとしているものなのです。


結論から言いましょう。
ヤる相手を探すなら、無料でもらえるポイント範囲内で探せる。
これは真だと思います。対偶をとるまでもなく。

ただ私はそういう風俗よりジャンキーな割り切りとか、
「お願い」と称した「ホ別生イチゴ」的な付き合いは要らんのです。



さて、悟ってしまった私にとっては、
この2つのサイトのどこを見るかがカギになってきますよね。

まずポイント面から行きましょうか。
これは確実にイククルに軍配が上がります。
両サイトとも1ポイント=10円として計算します。

イククルは独自のアプリを出しているので、
スマホの人はこのアプリを使えば1日に1ポイントもらえます。
しかも、ポイント2倍デーの時にポイントをチャージすると、
3,000円で300ポイントのところが600ポイント、しかも+α!
もうやけくそな投げ売りをしているときがあります。
バナナの叩き売りもびっくりですよ。

正直そんなに要りません。
イククルはメール(メッセージ)を相手方に送るのに5Pt.必要。
J!メールは5~7Pt.必要なんですね。この差はデカい。
掲示板の書き込みを見ても1Pt.しか消費しないので、
結構気になるタイトルをクリックしてもムダ使いになりません。

一方、J!メールはアダルト掲示板が3Pt.、ピュアが1Pt.ですので、
結構厳選しないとすぐにポイントを消費していきます。

J!メールにはポイントのボーナスはないのかといいますと、
一応クレカ決済や銀行振込で多少おまけがつく程度です。
5,000円で650ポイント(+100ポイントのおまけ)くらい。

そういうワケでポイントの面ではイククルです。



次に利用者層ですね。
やはりサクラや業者がいるのではないか、と思いますよね。
いえいえ、本当に怖いのはキャッシュバッカーです。

どうやら女性側には男性からメールをもらうと、
何かしらのポイントが付くようです。
このポイントを集めていろいろ還元できるみたいです。
仕組みのよくわからないパチ○○屋さんみたいですね。

全然メールのやり取りしても話がかみ合わないの。
でもよくわからない返信が返ってくる。
これはJ!メールの方が多いかな・・・。


使い勝手の良さ。これは圧倒的にJ!メール。
たぶんガラケーでも対応できる簡素なモノだからですね。
検索のかけやすさ、ツール、コンテンツ、総合的にイククルより上かと。

イククルはログインしっぱなしができないので、
何度も何度もログインしないといけない。
ちょっとしたことだけど、積み重ねるとなんとやら。

あと自分に自信がない人は、J!メールにしましょう。
というのも、掲示板に書き込みを見て気になる人がいた。
イククルはいま何人がその書き込みを見て、
何通のメールが行ったのかが数字で分かってしまいます。
それに尻すぼみしてしまって、一歩を踏み出せなくなります。


まぁいい人がいることも事実です。
イククルの会員数600万とJ!メールの会員数300万ですよ。
そりゃ、真剣にお付き合いを求めている人もいます。

一方で、あっちゃこっちゃで刹那的な耽美に酔いしれるという、
私には理解不能なことも起きていることも事実です。

あなたは出会い系に登録をして何をしたいのですか。
もう一度考えてみてから、入会されてはいかがですか。
スポンサーサイト
テーマ:出会い系サイト
ジャンル:恋愛
かっぱ寿司の「とんかつ握り」が美味い。

回転すし店のちょっと変わったネタって
なかなか試してみたくならないんですけど、
レーンに流れてきたこいつを見て、
「とんかつ」+「シャリ」って不味くなる要素ないやんwww

って思って1周目はスルーしたんですよ。


でも、好奇心に負けて2周目で取ってしまい、
しょう油もソースも付けずにパクー( ゚Д゚)ウマー

それだけです。
テーマ:外食グルメ
ジャンル:グルメ
今日は私の個人的な感想を述べるのであって、
別にdisったりする気もさらさらなくて。
まぁただ原作があんまり好きじゃないってことだけを
念頭に入れておいてもらった方がいいかもしれないですが。


いやね、たまたま朝早く起きたからTV見てたんですよ。
そしたら、弱ペダのミュージカルの話題だったんです。
ええ、「○ざましテレビ」ですね。

生まれてこの方、ミュージカルというものは、
タカラヅカを含め、観劇したことは一度もありません。
まぁ強いて言えば、テニミュをちょっとYoutubeで見たくらいです。

ですので、あーだこーだ言いません。
言いたいことは一つだけです。


ハンドルだけで何を表現したいのかわからない・・・っ!

テニミュの場合、ラケットだけで十分だけど、
もしかしたら、「お、バドミントンか?」という人もいるかもしれない。
そこで、ボールの動きもピンスポで表現しているので、
それなりに何しているかわかる。原作読んでなくても
(でも上の動画でもトルプルカウンターって何だろうと思ったけど)


それに対して、弱ペダのミュージカルは、
かろうじて、ハンドルの形が競技用(競輪みたいな)なので、
それが自転車のモノであるということがわかるが、
その曲線的に曲げられた棒1本だけを持って演技をする。

しかも自転車をこいでいる演技が、身体を左右に揺らすだけっていうのが、
朝からシュールストレミングすぎた(においがプンプン的な感じで)。
テーマ:サブカルチャー
ジャンル:サブカル