京都に桜見物に行ったので、とりあえず1首詠んでみた。

 

ちはやぶる 神の舞わせたる 花びらや

   泣くがのごとし  賀茂の空には

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック