最近映画館に行くことが増えました。

というよりかは、最近になって、
昔では行かなかったようなところへよく行くようになりました。

 

まずその1つが、イグノーベル平和賞も受賞した、
日本発のKARAOKE。カラオケですね。
なんだかよくわからないけど、1回誘われて、
それからずっと誘い続けられています。
次回は7月11日ごろらしいです。

音痴だから、あまり気が進まないけれど、
まぁ企画者がそこまで気にする相手じゃないので、
何とかフラフラとついていっている感じです。

 

んで、もう1つが映画館。

「映画なんて半年後にTVでやるじゃ~ん」
と思っていたときもありました。

でもまぁ、ここ最近はよく女性と映画に行きます。
よくデートのお誘いを受けるのですが、
まぁそれにほいほい着いていっている感じです。
はい、とっても尻が軽いように見えますね。

前回の おでーと は、「おくりびと」を観て泣き、
同一の相手が「電王」を観に行こうと誘っていてくれていたのが、
勝手に、お友達と行かれてしまい、なくなって拗ねてました。

 

まぁ昨日は ろ。のアサ所属GのOFF会ということで、
京都OFFになったのですが、場所はMOVIX京都。

事前にファッションショーもしーの、
顔のお手入れもしーの、場所も調べーので出発。

 

・・・したにもかかわらず、河原町通りに出たところで
新京極通りが、河原町通りを越えるのか越えないのか迷い、
地元の民であった友人に助けを求める。

どうやら河原町通りをまだ烏丸方面(西)に行くらしい。
そして新京極通りまで連れて行ってもらった。
ちなみに、新京極通りの隣が寺町通りらしい。

錦市場をいつも行くときは、(四条)高倉側から入るので、
反対の寺町側からだとまったく不案内になってしまうのよねぇ。

まぁ、映画の話は後においておきましょう。

 

先に、OFF会全体の話から。
まぁ、映画を観て、夕食して終電で解散という流れ。

アサのGは、いつもマスターに恵まれていると感じる。
今回お会いしたGのマスターは、
とても清楚な感じのオーラを纏われた方でした。

まぁ、そのせいか、普段は聞く専門の私が、
一方的にペラペラと話してしまいました。

もっと、マスターのお話もお聞きしたかったな、と
帰りの電車の中で後悔しました。

あと、酔った勢いで抱きついたのも反省点の1つですね。
酔うとどうしても甘えたさんになるのはよくないな・・・。

 

で、レッドクリフ2 を観てきました。

最初、「レッドクリフを観に行こう」とG長がおっしゃられたとき、
1を観ていなくて、急きょ観たのですが、それから日程の調整上、
少しだけ間隔が開いてしまいましたが、やっと完結。

まぁ、それまでに「赤壁の戦い」についてを、
Wikipedia先生などで調べておいて、
ある程度どうなるかを予備知識で入れておいたのですが、
ちょっとやりすぎたかもしれません。

 

国民を国民たらしめるための勉強は、
学校で「母国語」と「歴史」を教えることである。

「歴史は繰り返される」

まぁ、などと歴史についてウンチクがありますが、
歴史を勉強することっていうのは、
自分、あるいは自分たちが、過去と同様の状況に置かれた時、
よりよい選択をし、よい解決方法を見つけ出すためにある。

映画の最初に、監督のジョン・ウー(呉 宇森)からの
メッセージにもあるように、歴史から将来を見据えることも、
できるのではないかと思う。

 

まぁ、いくら歴史について話したところで、
世界史の単位履修不足の被害者で、
地理ばっかり勉強していたのであまり深く言えませんな。

スポンサーサイト
テーマ:映画館で観た映画
ジャンル:映画
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック