授業が21時半に終わって、そこから、
特急に乗れなくて、わざわざ快速急行で帰る。
まぁ、特急に乗りたければ、10分待てばいいだけの話なのだが。

1時間半かけて京都から帰ってくることになると、
丹波橋を10分後に発車する特急よりも3分だけでも早く、
京橋に着く快速急行に乗るのは、環状線1本分に相当し、
それが阪和線の快速1本分に相当することがある。

まぁ要するに、ちょっとでも早く帰りたいわけである。

 

でもそういうときに限って、早く帰られないわけで。
誰だよ、阪和線B快速の後ろから2両目で、
緊急列車停止(SOS)ボタン押したヤツ。

痴漢やら急病人ならわかる。それは仕方がない。
しかし、いたずらで押したか、酒に酔ったおっさん(おばはん)が
押したか、バランスを崩して押してしまったとしか、考えられない。

そのせいで、結局着いたらいつもと同じ時間だ。
何のために京都市内を走っていたのかがわからなくなる。


あーもうどうでもいい早く寝たい。

 

でも、お腹は空くから何かは入れたいし、
夕飯後の薬も飲まないといけない。

 

そんなときのhさん家の食卓はこうなる。takano

市販の180gのヨーグルト 1個
新宿高野(近鉄阿倍野店) のフルーツパフェ
お薬 8錠
(ジェイゾロフト4、レスミット2、コロネル、スルピリド各1)


5分くらいで夕食終わりです。
BGMでAチームとかのDVDが流れたりしますけどね。


まぁ、高野のケーキ1個が、
某牛丼チェーンの特盛と同じ値段なのはナイショ

スポンサーサイト
テーマ:スイーツ
ジャンル:グルメ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック