さて、今は「無料鯖Skuld」のOP記念やらハロウィーンやら、
6thアニヴァーサリーやら、いったい何のお祝いでExp.1.5倍なのかは、
さっぱりわかりませんが、ダレていた育成にちょっとしたカンフル剤となります。

これまでの1.5倍のときは、アサを育てようと思ってきたのですが、
今回はケミを育ててみようと考えるようになりました。

ウチのは半製薬Agi型なので、そこそこ戦えて、そこそこ製薬もできて、
のいわゆる器用貧乏型を目指しております。

 

ファーマシー(製薬:Pha)の成功率に、
JobLv.の高さも関係しているといわれている。
すなわち、まったく同じDex, Int, Lukのステータスであったとしても、
Job30よりもJob50のケミの方が成功率が高いということである。

ならば、とにかくはJob50にした方がいいのではないか、と考えた。

 

そこで、最近の狩場がラヘル氷の洞窟1Fである。

氷Dといえば、これまでは「錐を買ったらアサがくるところ」というイメージだった。
それは3Fのタイタンだけであって、1Fとかは見向きもしていなかったのである。

しかし、1.5倍期間ということもあって、いざシロマ狩りをしてみると、
そこそこのペースでExp.がたまっていったのである。

「あぁ、ここはいけるぞ。ドロップはしょっぱいけど。」

そんな感じでこの一週間はやってきたわけであり、ケミのBase/Job、
ホム(バニル)のLv.が本当に半年くらいぶりに上がったような気がする。
そして、このチャンスにまだまだ上げてやりたいと思うようになった。

 

今日は、効率を測ってみた。
ケミはホムと一緒に動いている場合、取得経験値が計算しにくい。

というのも、ケミがホムと共同でMobを倒した場合の取得経験値は、
計算が少しややこしいからである。ホムだけは計算は楽である。

ホムは、
 Mob固有のExp.×1.25(共闘ボーナス)×ホムが与えたダメの割合

一方の主人(ケミ)は、
 Mob固有のExp.×1.25×主人が与えたダメの割合+ホムが取得したExp.

となり、単純計算で「氷D1Fの時給」というのはいえないことがわかりました。

 

それでも、せっかく測ったのだから値だけは公表しておきます。

<氷D1F>
計測時間 02:40~03:00の20分足。単純に×3で時給とする。
次Lv.に必要な経験値×割合×3÷1.5で計算し、平常時のExp時給とする。

ホム:Lv.41までに必要な約300kのうち約3割を取得したので、約100k
   (バニルは、カオティックベネディクションで風と地ボルトが出る頻度に左右される)
主人:BaseLv.72までに必要な1.6Mのうち約16%取得し、
    ホムから約100kを受け取っているので、他職にとっては400kくらい。

参考になるかはわかりませんが。
初心者ポーションをがぶ飲み。20分でだいたい200本ほど。
スタンさせられると、一気に連打してしまうため。

 

ついでに、ホムのレベルも上がったので、
Homunculs Status Calculator」で計算してみた。

ばにるみ。Lv.41現在ステ [ ]内の数字は成長率。
1より高いほど平均より高い成長をしていることを示す。

Str 59+4  [1.200]
Agi 56  [1.125]
Vit 58  [1.175]
Int 54+5  [1.075]
Dex 54  [1.075]
Luk 48~50  [0.975]

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック