うん、たまには社会に貢献するブログにしたいな。
今回のソースは、デュレックスとロイター通信から。

デュレックス(durex)はコンドーム販売の世界的企業。
まぁ、日本でも売ってなくはないけれど、
サガミやオカモト、不二ラテックス、ジェクスといった
高品質・低価格国内メーカーに押され気味である。

奥手な性格がいいのか悪いのか、直球勝負を好まない日本人は、
400年ほど前のエロ(江戸)時代から、春画から張形から、
こういった性に関するものを作るのは得意分野だったりする。

昔のコンドームは、網の一部を利用してたんだZE
「ザルじゃんwww」と思うかもしれないが、
現在のIUDに似て、意外と避妊効果はあったみたい。

 

 

はい、まぁ前置きが長くなりすぎましたね。
ここからが本編です。

durex社が26か国、26,000人対象に行った、
「Sexual Wellbeing Survey 07-08」の結果です。

まぁ、「セックスに関する満足度調査」とでも訳しましょうか。

durex社によれば、
セクシャルウェルビーイング(Sexual Wellbeing)とは、
身体的、情緒的、社会環境的な要素のバランスを保っていること。
パートナーと満たされた関係を育むことは、安心感と幸福感に繋がる。
と説明しています。

まぁ、ダラダラと結果を説明しても仕方ないので、
本当はこれを読んだ方全員に、きっちり結果を見て欲しいのですが、
まずは興味のある方から、各自上記リンクから勉強していただくとして、
必要なところだけ抜粋することにしましょう。

いや、内容が多すぎて、書き切れないんです。
セックス時に取り入れていること、また取り入れたいことについて、
世代別、男女別、ヘテロ・ホモセクシャル別に分けてあるので、
本当にキリがなくて、どうしようもないんです。

 

で、重要なのは、国別でのセックス満足度が、
米国が48%、イタリアが36%、フランス25%となっている中、
日本は15%で最低という。逆に一番高かったのはナイジェリアの67%。

そしてまぁ付随して、当然なのかな、という感じがするのは、
「満足度が高いのは、男性>女性」
これはどこの国でも共通みたい。まぁ、本能なのかしらね。

 

 

で、このデータを頭の片隅に置きつつ、
ロイター通信の記事に目をやってみることにしましょう。

米国に拠点を置くシンクタンク”Guttmacher Institute”が
13日に発表したリポートによると、
経口避妊薬の使用が増加したことで、
世界の妊娠中絶率は低下しているものの、
危険な中絶によって世界で毎年7万人の女性が命を落とし、
数百万人が健康を損なっていることが分かった。

また、発展途上国を中心に約2,000万件の
危険な妊娠中絶が行われていることも明らかになった。

世界の40%の女性が妊娠中絶が非常に制限された国に住んでおり、
年間7,600万件と推定される望まない妊娠がある現状だ。

 

 

こういう記事を読むとねぇ・・・。
まだまだ男尊女卑な世界が浮き彫りになってくるわけですよ。

確かキリスト教で、人工妊娠中絶はダメっていう派もあったような。
まぁ、神の思し召しで生命は生まれてくるっていう考えなんだろうけど、
まったく賛同できないこの考え。

レイプされてできた子どもでも、産んで、育てないといけないの?
その女性としても、生まれてきた子どもにしても、
その事実はきっと辛いものだと思う。

だからといって、人工妊娠中絶を推奨するわけではない。
本当は、そんなものしなくてもよくなればいいのだから。

 

メンデルさんも、司祭の身でありながら、
1865年にかの有名な「遺伝の法則」を発見をし、
以後再発見までの35年間、不遇な生活だったんだろうなぁ。

まぁ、当時では、遺伝なんて考えもなかったし、
「生まれてくる生命はすべて神の思し召し」だった
キリスト教的生命観だったのが、
身内であるはずの司祭から「違うんじゃね?」って言われたから、
そりゃ当時の人は驚いた。誰も理解できなかった。

メンデルさんは84年に、脚光を浴びぬまま、
お亡くなりになってしまうんだけど。。。

 

 

バカが勝手に何にも知らないで生でセックスして、
結局できちゃったからって、誰も責任取れなくて、
中絶した(堕ろした)っていう話は何ぼでもある。

ひどい話じゃ、できたからってばっくれた男の話も聞いたことある。

 

男はいいよ。自分は孕まないし傷つかないんだから。
女の子は絶対に一生涯忘れられない、トラウマになる。
自分の身体の中で生命がひとつ、潰されていくわけだから。。。

中絶することで、次、本当に子どもが欲しくなったときに、
産めなくなる可能性もグッと上がる。

そんなことも知らずに、
最近の中学生・高校生は親の目を盗んで、あるいはもはや公認で、
ベッドの上でちんちんかもかもしているわけですよ。

 

って教えたところで、「自分は大丈夫w」だなんて笑っているわけ。
結果、何度顔がこわばったっていう話を聞いたことか。
中絶手術の平均相場はまぁだいたい10万ですよ。

中高生にとっては高いかもしれない。
バイトしている高校生なら手の届く範囲かもしれない。
だからといって、その生命は10万で潰されるほどのものなのかな?

 

倍率ドン、でオッズ出したら、
その1回で妊娠する確率は万馬券レベルだと思う。

でも、所詮は確率。
同じ3割(排卵日前後に避妊せず性交渉して妊娠する確率)でも、
たった1回で妊娠しても、100回して妊娠しなくても「3割」なんだ。

さすがに100回(排卵日前後1日で単純計算=3年くらい)しても
妊娠しなかったら、精子が死んでるか、
何らかの問題があることもあるので、
不妊検査に行った方がいいかもしれないけど。

 

まぁ、話が随分と私的な話なってしまったので、
ロイターの記事に戻すとして。

「経口避妊薬(OC、ピル)の普及が」、とあるんですが、
日本では、普及してきたとはいえ、まだ保険適用外なのです。

産科、婦人科でOCを処方してもらっても、
避妊目的というよりかはむしろ、
生理不順をマシにするという目的で使われるようです(表向き)。

で、保険適用外なので、月だいたい3000円の負担。
私の精神科で処方される抗うつ薬+睡眠薬が月7000円ほど。
ウィルコムの定額プランとかつけて、通話料が月4~5000円。

これで比較してみて安いと取るか、
高いと取るかはあなた次第ですが・・・。

これが保険きくと、月たった900円になるんです。
でも今は利かない。なんでか。お上が男ばっかりだから。
ま、そういうことなんじゃないかな?

 

でもね、保険が利くからといって、みんなが利用するかな?

答えはNoだと思うんですよ。

理由は簡単。
副作用があるから。

「OCで生し放題(・∀・)」と思ってる男性諸君、
もう一度だけ言う。これだけは今日の日記で覚えて帰って欲しい。

ピルは副作用がある

 

はい、覚えましたね。

そうなんです、実は「安全だ、安全だ」と盛んに言われていますが、
OCも結局のところ、薬の一部なので副作用があるんです。

そうですねー、副作用の例としては、
OCの作用が簡単に言えば偽妊娠状態にしているわけですから、
服用開始から3ヶ月ほどは、生理不順、倦怠感、吐き気などですかね。

3ヶ月ですよ?

月1回でも相当のストレスになるものが3ヶ月も続くのですよ。

男性諸君、先から血が出続けるのはイヤでしょう?
女の子はそれを(ほぼ)毎月1週間ほど来るのですよ?
そんなこと、考えたことあるかしら?

 

それでも、「生がいいんだー」って主張して、
彼女さんも受け入れるなら、OCにすればいいと思う。

きっと、その議論になれば、別れるか、
OCしないで中絶ルートかなってだいたい目には見えるけどね。

でもね、OCという結果に2人の間で至って、
さて産科・婦人科に行きました。でもまぁまずオススメされない。

だって、手短に避妊できるものがあるんだから。

そ、コンドーム。

 

コンドームは、OCでは防ぎきれない性感染症(STD)まで、
まさしくカバーしてくれる。女性への負担もそれほどない。
ゴムアレルギーならシリコン製を使えばいい。

OCの避妊率99%
コンドームの避妊率96%

なぜ100%にならないか。
答えは簡単。そこに人為的ミスがあるから。

OCの場合は、飲み忘れ。

コンドームの場合は、精液に触れた手で装着する、
運動中にズレる、破れるなど、正しく装着されていないことが原因。

っていうか、勃起状態でもう装着していることが望ましい。
カウパー氏腺液内にも精子は含まれており、
それに触れた手で、女性器に触ること自体でも、
妊娠の可能性はなくはないのだから。

 

まぁ、うだうだと長ったらしく話してきましたけれども、
要するに、男性はもっとセックスに対して知識を深めるべき。
そしてもっと女性のことについても知るべき。

結局独りよがりなセックスになっていると、
先のdurex社のデータでも明らかになっているわけだし。

かといって、まぁ女性ももっとオープンに
発言できるようになればいいですね。
まぁ、そうなるには環境が整わないといけませんが。

とにかく、2人の間では、もっと深め合って欲しいですね。

 

最後にもう一度だけ、今日の復習。

・OCは副作用がある
・コンドームは手軽で避妊・性感染症予防効果が高い
・しかし、コンドームは正しく装着されなければならない

・もっとセックスについて知る機会が増えなければならない

 

おわり。

スポンサーサイト
テーマ:セックス
ジャンル:恋愛
コメント
hibikiさんが元来、男尊女卑の世界だと考えていらっしゃったからソースの記事を読んでそう感じたのではないでしょうか。
引用されてる範囲からは、客観的に見て男尊女卑の考え方は読み取れません。
2009/10/15(Thu) 03:11 | URL | とおりすがり | 【編集
ソースである、ロイター通信の記事を必要なところだけしか抜粋していないので、そう感じられるかもしれません。
実際には、まぁ例でイスラーム圏では、帯妻者が妻以外の女性と姦淫した場合、罰せられるのですが、同意ありでもなしでも、罰せられるのはその女性になります。
何もこの女性の不遇はイスラーム圏だけではありません。日本であっても、罰則がないだけで見えないところでたくさんこういう事例はあります。
2009/10/16(Fri) 02:00 | URL | hibiki | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック