hammock ある日学校に行ったら、
 こんなものが吊るしてあった。

 誰かが私物で持ってきたのだろうか。
 まぁでも放置されているみたいだが。。。

 

というわけで、初めてハンモックとやらに寝転がってみることにした。

 

よく考えたら、2点しか固定されていないので、
普通に横になろうと思ったら、
お鍋の持ち手をつかんで、水を捨てるように放り出されてしまう。

だから、まず 1.真ん中に座り、
2.90度ずれながら足を乗っけて、3.上半身を寝かせる
こうすることで無事にハンモックに嫌われずに横になれる。

 

で、よく見たら、これ普通のビニルひもなんだけど。。。
めっちゃギッシギッシいってるんですけど。

むしろ私の自重でぶっちぎれそうなんですけど。
なんでやわらかいロープとかじゃなかったんだろう。

寝心地はものすごく悪い。ビニルが擦れて。

 

で、このハンモックを体験したら、
なんだか子どもからの夢がまたひとつ消えてしまったような。

 

だけどね。

よく探したらこのハンモック、大学構内に量産されてるの・・・。

誰が作ってるのか、大学事情に詳しい友人Tに聞いてみると、
「理科専修の先生がご自由に寝ていいよって作ってるらしい」

えぇぇ・・・。先生、仕事してください。

スポンサーサイト
テーマ:DIY
ジャンル:ライフ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック