kidu 気がついたら、そこは京都府木津川市でした。

 学校へ向かうはずの電車が、なぜか違う方向に。
 確かに私は京都へは行きたいが、
 京都市内(できれば伏見区)に行きたい。

どうやらウトウトとしている間に大阪から大和路快速になった後、
環状線を一周して、大和路線(関西本線)で木津まで来てしまったらしい。

木津で下り大和路快速がいたので、
そこで急いで乗り換えればいち早く帰れたのかもしれないが、
なんとなく木津まで来てしまったし、終点まで行くか・・・。

kamo ということで、終点の加茂に到着。
 いやぁ、なんだかんだで2回目かな?
 いつも、環状線から寝過ごして、
 ここまでくるんだよねー。あはは。

 

で、次の電車がすぐ来るものだと思っていたら、全然来る気配がない。
乗ってきた電車は回送電車としてどこかに引き上げていってしまった。

kh120 電光掲示板があるだけ(駅として)発達しているが、
 どうやら20分後に亀山行きなら来るらしい。

 確かに亀山行きが来た。
 どう見てもディーゼルの気動車(キハ120)です。
 ふむ、加茂以東は非電化なのか。

 

で、当然亀岡方面に行ったら、さらに帰ってこられなくなるので、
奈良行き電車で、木津までとりあえず戻る。

207 木津まで行ったら、
 「学研都市線で京橋まで戻るが早いだろー」
 と思って(京橋までしか定期がないから)、
 さっそく入線してきた快速に乗る。

  快速って車種の割には、長尾まで各駅停車。

 

京橋まで戻って京阪乗れば、時間はかかるが値段はゼロ。
河内磐船で河内森に乗り換えれば、時間はかからない。

よし、交野線に乗換えだ!
ICOCAで290円をボッシュートされて、徒歩で河内森へ。
乗り換え駅の割りには少し遠い。
200円で枚方市までの切符を買う。

初、交野線。
テンションはそれほど上がらなかった。
混んでるのと、最高速度が60km/hであることが原因。

 

まぁ、講義は1つ欠席で1つ遅刻だったけど、
なんかいろんなことができてよかったように思う。
むしろそう思わないとやっていけない。

スポンサーサイト
テーマ:鉄道
ジャンル:趣味・実用
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック