「イリス(アイリス:Iris)板は、見るものじゃない」
って教えてもらいましたが、禁ぜられると冒してしまうのが、
人間の性(SAGA)というものなのさー。

そうやって、人間にのどぼとけができたのだから(Adam's apple)。

 

地球60億の人間社会の中でも、
日本人は明確に「ウチ」と「ソト」を使い分ける人種である。

それは、どういった空間でも同じらしく、
家族、クラス、学校、都道府県、日本という具合に、
「ウチ」と「ソト」で、自分たちの帰属を明確化している。
いわば、アイデンティティーとでも言おうか。

 

ろ。の世界でもギルド(西洋のそれとはまた意味が異なる)という
サークル的な複数人で構成するモノがあります。

 

私はあまり1つのところに執着しないので、長くとどまることもなく、
まぁ話す相手ができればそれなりに滞在します。

 

MMORPGの世界においても案外、世間は広いようで狭く、
自分の知り合いが、別のGで悪口言われていたり、
それこそIris板(掲示板)で晒されてたりするわけで。

「なんで、晒すの?」という疑問も抱きたくなる。
その答えは、実際に晒した人曰く、「ヒマだったから」という、
なんとも下らない理由だからだそうだ。

 

そんな人間関係の狭間に入るとすごくやりにくくなる。
 

今回もそうだ。

ある大手(と自分では思っている。メンバーはそうでもないというが)の
ギルドに誘われて、冠が加入した。

最初は、持ち前の人見知りが発揮されたけど、
いい(かどうかわからん)人にめぐり合えたし、
たまり場に行けば誰かしらいるから、快い。

 

でも、Iris板には臨嫌ギルド扱いされているのね。
臨嫌っていうのは、臨時パーティを組んで狩りをするときに、
注意しろっていう負のレッテルを貼られているの。

しかしまぁ、私の冠が臨時で断れたことはなく、
Iris板の情報もそれほどではないのかな、と思いました。

ところがですよ。
前前から名無し臨時で仲良くなった人がですね、
その冠のG長(ギルドマスター)とは仲がよくなくてですね。
「そのG、(板で)晒されてるから抜けた方がいいよ」と言われたんです。

 

まぁ、その人が個人的にG長が嫌いというのがあるかもしれません。
意外に、そういう個人個人のいがみ合いってあるようで、
簡単に解決できるようなものでもないのです。

だからといって、全てが悪いみたいに言ってほしくはない。

G長以外にもいろんな人がいるわけで、
私は彼・彼女たちのおかげでそのGに居つくことができたのです。

 

それは、もしかしたら在日外国人の方々と、
日本人の付き合い方をも髣髴とさせるような問題なのでしょうね。

私は、お隣の国々の体制・姿勢は嫌いですが、
だからといってその国出身の人を差別化するかといったら、
そんなことはしません。きちんと中身で判断します。

 

まぁこういうのもMMOの特徴かもしれませんね。

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック