やらかしました!
まさかのグアムでも寝坊!

 

昨日、25セントを無理やり作って公衆電話で、
「10時15分にホテルへピックアップをよこしてほしい」と、
お願いしてあったにも限らず、私たち夜型組は起きられなかった。

 

まあ、何とか慌てて起きて行きましたけどね。

で、今回最大のイベントである射撃場へ。
ネット申込で割引になっているので、
とりあえず一番数撃てるセットを体験することにした。

revolver ベレッタ(オートマ)
 リボルバー(写真)
 ライフル
 ショットガン

 

ベレッタはすごく重かった。反動も大きかった。
銃を撃つことによって、作用・反作用という概念がよくわかった。

リボルバーはベレッタよりかは撃ちやすいと感じた。
ショットガンは、散弾銃だから的(ターゲット)に数撃ちゃあ当たる。

 

午後からは、飛行機嫌いな私がセスナの操縦席に座る。
もう、逆に吹っ切れたみたいな?

足のペダルで左右の進行方向を変える。
エンジンふかす。60~70ノットくらいで軽く操縦桿を引く。
そうしたら勝手に浮く。・・・ホンマかいな。

cessna ううう、浮いとるー@@;

 ちょ、おまっ・・・!

 おかしいって?!

インストラクター「左ニ、旋回シテー」

何言ってんだ、この野郎!
こっちは怖くて景色とか見てる余裕もないわ!

 

とまぁ、そうこうしているうちに滑走路に着陸。
あぁ、ジャンボとかの機長さんはすごいね。
改めて感心したよ。。。怖くないのかな。

 

さぁ、いろいろありましたが、帰ろう!
出国のときは入国より早く終わった。
ただ、金属探知機に通るときに、靴まで脱がされた。
どこまで警戒しているんだ、アメリカさん。

inthesky 5日の5時発(現地)の関空行きの便。

 到着が7時10分(JST)。
 飛行機降りてひと言目は「大阪寒っ」でした。

スポンサーサイト
テーマ:海外旅行
ジャンル:旅行
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック