TW 

さて、たまたまソウルリンカースキル「アルケミストの魂」状態になったので、
トワイライトファーマーシーをやってみた。

バーサークピッチャーもやりたかったのだが、こういうときに限って、
バーサークポーション(狂気POT)を露店で売り切ってしまっていて、誰にも投げられなかった。
まぁ投げる条件が、BaseLv.85以上、狂気POT2個消費する、効果は15分(半分)であるので、
BaseLv.85以上の騎士・アサ・商人・Wiz系には使う必要なし。
っていうか、臨時行ってもBaseLv.70前後のPTMでは、そもそも投げられないというオチ。

で、仕方がないのでトワイライトファーマシーをやってみる。

スキルウィンドウにもあるように1回につきSP200を消費して、
以下の3つのパターンでファーマシーができる。
ぶっちゃけ、時間の短縮だけのスキル。製薬の成功確率が上がるわけでもない。

  1. 1秒で200回の白ポーション作成を試みる
  2. 1秒で200回のホワイトスリムポーション作成を試みる(要スパノビ)
  3. 1秒でアルコールを100回、ファイアーボトルを50回、アシッドボトルを50回、
    それぞれについて作成を試みる(要テコンキッド)

パターン1だと、SSにあるように、画面全体にハーブのエフェクトが出ます。
これは自分以外のキャラからも見れます。結構ビックリします。
パターン2だと、画面全体にスリムポーションのエフェクトが出たはずです。
パターン3は見たことがありません。

 

ちなみに、トワイライトエクスプレスですが。
大阪駅と札幌駅を結ぶ臨時寝台特急です。

大阪駅を12:03に出発するため、私が大阪駅へ行くとその姿をよく見ることができます。

12:03に出発したトワイライトエキスプレス(下り)は、翌日の09:52に札幌駅へ到着します。
総延長1495.7kmを21時間49分(上りは1508.5kmを22時間47分)をかけた長旅です。

上りと下りでの違いは、勾配の関係から、函館本線内の森-大沼駅間の走行経路が
上り(大阪行)は砂原線を通るという風に違うために生じています。(「JR時刻表」参照)

 

いやー、鉄道の旅って本っ当にいいものですねー

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック