海外ドラマに見る
「家庭での性教育」(Youtube版:ニコ動見られない人用)。


まぁ、なんていうか、日本における性教育。
学校でできる範囲なんて、たかだか知れています。

なぜなら、全員が知っておかなくてはいけないことだけ、
教えているのですから。


しかも、家庭でも学校現場でも、大人が教えないものだから、
子どもはどこまでも勝手に知識だけ増えて進んでいく。

人工妊娠中絶の数をグラフから見ても、
10代と40代以降の二峰性を示します。

後者はまぁ、言ってしまえば不倫問題とかでしょう。


しかし、前者は絶対に減らせると思うのす。
正しい教育がおこなわれていれば。


だからこそ、私は「エロマスター」と呼ばれてでもいいから、
今の若者の誤った知識を何とかしたい。

それがたとえ、どこかの都道府県の
とある高校の1クラスの40人だけであっても!


大人が変わらないと子供は絶対に変わりません。
当たり前すぎる話です。

保護者はその義務を追っているはずです。
それを放棄し、学校現場に押しつけて来るのが間違いなのです。

当然、教師は生徒(子ども)を守るために働いています。
しかし、家庭でしかできない教育って実際のところ多いのです。
ぜひ、一度、自分の家庭で話し合いができたらしてみてください。
スポンサーサイト
テーマ:オナニーのおかず
ジャンル:その他
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック