今のバイト先は母子家庭である。
高3と小6の娘さんがいる。


そして今日は、親御さんの職場仲間が集まるらしい。



・・・自分以外全員女の人だった。


あ、よくほえるイヌ。
お前だけは仲間だったか。生物学的分類で。
いい加減においと顔とを覚えておくれ。



私は、女性恐怖症である。
といっても症状は軽いものであるが。
よっぽど高所恐怖症の方がひどい。

中学高校の6年間、
女性とまともな会話をしたことがないことから、
いつの間にか恐怖心が芽生えていた。


なんとかならないものでしょうかね。

・何も話せなくなってしまう。
・話せても小声になる。
・顔が見られない(目が泳ぐ)。
スポンサーサイト
テーマ:適応障害
ジャンル:心と身体
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック