まぁ、ことの発端はこのまとめスレなんですけど。


とりあえずまとめてくれたのが、ガジェット通信だった気が。

皆さんは「男の娘」という存在を知っているでしょうか?
男の娘とは、簡単に言えば女装した男子のことを意味する言葉で、
特に美少女にしか見えない女装男子が男の娘と呼ばれています。

インターネット上やコスプレ界などでは男の娘が流行っていますが、
美少女だけど女子ではなく、男子だけど美少女という存在のため、
「どんな層に需要があるの?」と首をかしげる人がいるのも事実です。

インターネット掲示板『2ちゃんねる』では、
「男の娘のよさがわからない。何がいいのか俺に教えてくれ」
という話題が注目を集め、男の娘の魅力について議論されています。
さまざまな意見が飛び交っていて、書き込みを読んでみると
男の娘というジャンルに戸惑っている人が多数いることがわかります。
書き込みには偏見が多数入っているものもあるようですが、、、




何か説明を間違ってはいないだろうか。私は思う。
男の娘は、簡単に言っても「女装した男子」ではないのです。
女装しなくても男の娘が成り立つ場合があります。



まぁ、自論で男の娘を語るとですね。


人間だれしもが、どこかに異性に憧れを抱いている。

ボーイッシュな女の子が好きだったり。
女声ボイスなVIP店長(♂)の歌が好きだったり。
ちょっとオカマっぽいキャラが売りな野郎もいたり。
なんかどっかで心当たりはありませんか?

そして、なぜだか限りなくその「憧れ」に近いモノが現れる。
するとその憧れを持つ対象に対して、羨望を抱く。

つまり男の娘は、「女性」への羨望の羨望の具現化。
そして、男だけど、顔立ちが女性っぽかったりするギャップ萌え。

それが二次だろうとリアルだろうと、
実際にやっちゃった(設定でそうされちゃった)男子だけが
「男の娘」を名乗ることができる。



話は変わるんですけど、2000年前後生まれの女児に、
「ボクっ娘」が増えてきているらしい。

ますます性別とは何かを考えさせられるような時代になりました。

スポンサーサイト
テーマ:女装してみた
ジャンル:サブカル
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック