昨日、ニコ動かな。
Nissan GT-Rでアウトバーンの無制限速度区間を
300km/hで走行するという動画を見ました。

その後、Youtubeにて、KawasakiのZZR1400、
HondaのCBR1100でのアウトバーン走行動画を見ました。

CBR1100の動画では、1速で100km/h、2速で140km/h、
3速で200km/h↑までもっていくという、バカ力っぷりを見ました。


そこでウチのCR400SFはどこまで頑張れるのかと、
急にバイクに乗りたくなったので、深夜走ってみました。

エンジンがあったまってくると、発進がスムーズになり、
1速~2速で40km/h、3~4速で50km/h、
5速で60km/h、6速でそれ以上という感じでした。

まぁ6速でも、しっかり装備をしていれば、
120km/hくらいでも怖くはないと思うのですが、紙装備だと、
やはり70km/h超えだしたくらいから怖いですね。

名神か第二京阪で限界に挑戦したいですが、
やはり公のルール上の100km/hというのが、
一番流れに乗っていて、かつ安定な走りができると思います。


やはり公安委員会が定める制限速度というのは、
それなりの理由があっての数字なんだなと思います。

メーター見なくても、前の車との車間距離、
考えられる危険要因(歩行者、自転車の飛び出し)に
瞬時で対応できる速さの限界だと思って、アクセルを踏む(回す)。
そしてメーターを見たら、だいたい制限速度なのね。


っていうか、ウチのボルちゃんは、可愛がって乗ってるから、
アクセルを7k rpm以上回したことないな~。
スポンサーサイト
テーマ:バイク
ジャンル:車・バイク
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック