大阪マラソン2011のコースが発表されました。
「大阪」を余すところなく巡れるようなコース設定だそうです。


大阪城公園西側からスタート
中央大通から森ノ宮を右折して玉造筋を南下
下味原(鶴橋)から千日前通りを西へ(5km)
難波交差点から御堂筋を北上(※普段の御堂筋は南へ一方通行)
淀屋橋から土佐堀通りを片町交差点まで東へ(10km)

片町交差点で折り返し、淀屋橋まで戻って再び御堂筋を南下(15km)
難波交差点にて右折で千日前通りを西へ
大阪ドームを左に見ながら、千代崎橋西で折り返し(20km)
また千日前通りで難波交差点まで戻る

難波交差点を右折し大国交差点までR25を下る
R25に沿って東へ恵比寿交差点折り返し
大国交差点を越え、塩草2交差点左折(25km)
なにわ筋に沿って長橋まで南下
長橋交差点を左折してR26へ向かう
R26を玉出交差点まで南下(30km)

玉出を右折して南港通りを西へ
北加賀屋交差点で左折して新なにわ筋を南下
住之江公園前交差点を左折して住之江通りを西へ(35km)
南港東2交差点を右折して北上
インテックス大阪でゴール(42.195km)



誰だよこんなコース作ったの・・・。

汚いのは、新今宮や花園の交差点を上手いことかわして、
大阪のひどい部分を見せないというところ。
あいりん地区(釜ヶ崎)とかやっぱり見せられないんだよね。

こんなマラソンコースなんか普通に走ればいいのに、
わざわざ10,500円(うち500円はチャリティー寄付)払うの?
スポンサーサイト
テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック