今日はサンスポありません、ごめんなさい。
パチネタも特にありません。なので、極々身近な話題で。


イヤホンのコードが汚れてきて、
タッチノイズが結構気になるようになってきたので、
新しいイヤホンを買おうかなということになりました。

そこで、なんか結構音響機器にはうるさそうな友人に、
オススメのイヤホン(ヘッドフォンは除く)を聞いてみたら、
イヤホンWikiというものを紹介してもらいました。

この中にある、「低価格でナイスなイヤホン」という
まとめているところで検討することになりました。

というのも、それほど音質というのにこだわりもなく、
ただ音を出せればいいというくらいに思っていたからです。

それこそJoshinなどの量販店で適当にSonyとか、
とりあえず1,000円くらいのを買おうと思っていたんです。


最初はそれでよかったんですね。
どうせ電車移動するときにwalkmanで聴くくらいだし、と。

で、最初に目についたのが、某100円ショップ最大手の525円イヤホン。
100円ショップのくせに525円もするという。
しかしこれが神イヤホンと称されるほどのコストパフォーマンスらしい。


さっそく市内の3つの大きいダイ○ーに行きました。
ですがどこにも置いていないのです。帰って調べました。
もう、すでに販売終了していたのでした。

なぜその情報をもっと早く仕入れなかったのだろうか。
まぁ運動になったからいいのですが。


で、またその「低価格でナイスなイヤホン」で調べて、
価格.comで比較・検討。楽天のサイトも使って徹底的に口コミ調査。


そこで初めてカナル型というタイプのイヤホンに出会いました。
いま思えば、walkmanの初期付属のイヤホンはカナル型でした。
しかし、バイクで誤って引きちぎってしまって、
代替的にオープン型を使っていたのです。


そしてmaxellのNP-CN40or01
CreativeのEP-630or650
というところが候補として挙がってきました。

音と言ったら、sonyとかvictorなのかなと思ってたのですが、
とりあえず物は試し、楽天でアウトレット品で売っていた、
EP-630(緑)を買うことにしました。


3日ほどして製品が到着。PCに挿して聴いてみる。


!?


な、なんだこの音の違いは!
今までのSONYのイヤホンの音より重みを感じる・・・。
低音がここまで聞こえているということなのか!

なんかすごくいい買い物をした気がした。
やっぱり何でもよく知っている人に訊いてみるものなのだと感じた。


少し長くなったので、次回はスピーカーについて語ります。
スポンサーサイト
テーマ:オーディオ機器
ジャンル:音楽
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック