これはすごいですよ。

いやなにがって、最近健康診断があったんです。
そこで驚くべき結果が出ましたので、
それについてご報告したいと思います。


私はゲームのやりすぎか近視が強く、
小学生2年の頃より度が落ちて、
現在も分厚いレンズの眼鏡をかけています。

コンタクトも一時期入れていましたが、
眼鏡装着の手軽さの方が優位になってしまい、
コンタクトも一応持っている、という感じでした。
そのコンタクトも琵琶湖でなくしてしまったものですから、
ワンデイのコンタクトを買うことも検討しましたが、
やはりもう眼鏡だけでいいということになっています。


で、健康診断でいやなのが視力検査。
免許とかは、一番度の強い眼鏡を持っていきますが、
普段は0.7くらい見える眼鏡を使っています。
本とか読むのに度が強いと、かえって疲れるんですよね。



最近、まとめサイトとかを見ていると、
「目の疲れに効くマッサージ」とか「脅威の視力回復トレーニング」とか
本当なのかという感じのモノがあり、試してみました。


やり方は簡単。

まず、「目の疲れに効くマッサージ」は、
眼の周りにあるツボを刺激するというもの。

ゆっくりと小鼻の上、目の下の骨の辺り、
こめかみ、眉、眉間近くとゆっくり5秒ずつ指圧していく。
温かいタオルとか乗せてやっても気持ちよい。

ツボの詳しい位置や名称は各自お調べいただきたい。



もう1つの「視力回復トレーニング」は、
目を強く瞑り、顔は動かさず目だけ上を見る。10秒静止。
続いて、下、左、右へも同様にして10秒静止。

目を開いて、目の高さに上げた指先で「∞」字(横にした8の字)を
ゆっくりと描きながらそれを目で追う。これを3周。

目の間近に人差し指一本を立てて、
徐々に遠のけたり、近づけたりして3往復。


たったこれだけを寝る前とかにやっていたら、
今回の視力検査で右1.2、左0.8が出ました。

元々きちんと度が合っていない眼鏡だったのに、
それだけ出るって言うことはなかったので、回復しているのかな、
と、正直驚いています。


でも実はもう1つ、あるんです。
検査のときに「見えるぞ!」って自分に言い聞かせるんです。
 あの大佐もニュータイプを覚醒したときに、
「見えるぞ、私にも敵が見える!」といったように。

”私にもランドルト環の穴が見えるぞ!”

すると、脳が視覚情報をたくさん入れようとするので、
より小さいものでも見ようとはたらくのです。

ぜひお試しください。
スポンサーサイト
テーマ:健康
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
視力低下の原因って様々です。ゲームは視力に良くないって言うんですが、シューティングゲームで視力が良くなる人も居るんですよね。視力回復トレーニング試してみます。
2012/10/18(Thu) 11:26 | URL | ビル | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック