最近、「私を飼う」という人がいました。
まぁ、もっとドライな感じで言われましたが。


しかし、私というものほど飼いにくいものはないと、
自分でも感じています。

いうなれば、可愛いペットを飼ったつもりが、
ペットに飼われている、そんな感じです。


では、私を飼育していくにはどうすればよいのか。

1.適度に放置する。
 私は一人でいるのが好きなので、
 淋しくならないと交流しません。
 だから、ある程度は放置させておくとよいです。
 性的な関係もそれほど必要ではありません。

2.適度にあしらう。
 淋しくなってくると、かまってオーラが出ます。
 でもそこで構うと、変に甘えます。
 結果的に「重い」と感じることになります。

3.褒めると喜ぶがおだててはいけない。
 言葉で攻められるくらいが好きです。
 正論を言われると黙ってしまいますが、
 挑発に乗りやすいので、適当にSな発言をしていると喜びそう。

4.裏で評価してほしい。
 ちゃんとやればできる子、と信じ続けて下さい。
 でも過度の期待を抱くと、すぐに幻滅します。
 やろうと思ってもできないことの方が多いです。
 信じ続けていても、すぐに裏切ります。
 その結果、自分も傷つきます。

5.家事は一通りできるが・・・。
 自宅警備ができないわけではないけれど、
 たまに手伝ってほしい気もする。


まぁ、簡単に言うとこれくらいだけど、
それをクリアできる人なんていないと思うから、
飼われても、飼育放棄されるのが火を見るより明らか。
スポンサーサイト
テーマ:愛のかたち
ジャンル:恋愛
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック