いよいよ始まりましたね、教員採用試験。
もうこれで何回目ですかね。4回目?

団塊の世代が抜ける大量採用の時期なんですが、
もう全然ダメなのが続いております。
去年なんて筆記試験で寝てしまうし。


今年はどうだろうかと思いましたが、
まず行きの電車の中でうつらうつらしてしまい、
隣に座っていた人が荷物を落とさなかったら、
そのまま乗り過ごしていたでしょう。なんという僥倖。

受験番号で集団面接は部屋が分けられるのですが、
今年はなんか変な区切り方がされていました。
欠席者の関係もあって、地学の人と同じ組に。


聞かれた内容はいたってシンプルでした。

・教員を志望した(目指した)理由
・教員としてやりたいこと
・これまでのグループ内活動について
・意見が対立したときの対処法
・最後に一言


これだけでした。
結構入念に気合入れて行ったんですが、
2次の個人面接においておくことにします。
スポンサーサイト
テーマ:教師のお仕事
ジャンル:学校・教育
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック