最近、何かの拍子に見つけて気になっていた
ビジネスパーソンのための結婚を後悔しない50のリスト
という本を図書館で借りてきて今日読了しました。

年もまた1つ重ね、周囲からは結婚の話もちらほら。
親や親戚からも示唆するような言葉もかけられるように。

私もできるならばしてみたいとは思うものの、
ちょっと一旦立ち止まって、考えてみようと思って読み始めました。


結論から言うと、「結婚しない方がいいな」って感想に。
わざとそういう書き方をしているのかもしれないけれど。

勢いも大切かもしれない。
でも、結婚っていうのは夫婦で何かを築いていく「ビジネス」だと。
社会から不適格の烙印を押された私にはハードルが高すぎたのです。



タイミング良く、今日、高校の同級生の家に訪問しました。
昨年結婚し、1児の親となっていました(式に呼ばれたし)。

思ったのは、やっぱり乳幼児期は大変だなと。
それを含めて、娘が欲しいといえるかというと、
正直なところ、うーんと悩んでしまう。

やはり、自分の娘じゃないと可愛くないのか、
それとも乳幼児がダメなのか。。。


まず「恋愛ごっこ」をしたいと感じている時点で、
結婚とかは考えない方がいいのかな。
確かに一生かけて幸せにできるかなんて保証できないしね。
よく神様に誓えますよね。
逆に言えば、そう思える人に出逢ってないだけかもしれない。

誰にも見取られることなくこの世を去るのも
一つの風潮になりつつある昨今、
自分もそうなるのかと今から憂えています。
スポンサーサイト
テーマ:子育て
ジャンル:育児
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック