木製のバットはバッティンググローブがなくても、
それなりに手に馴染んでくれるんですが、
やっぱりカーボンや金属じゃないから折れるんですねー。

外野ノックしてたら、パキーンという乾いた音とともに真っ二つに。
ソフトボールでも打ち続けていたら折れるのか・・・。
そういう意味では木製じゃないバットでもいいなぁ。


もしかしたら、たまたま折れやすいモノだったかもしれないけど、
何だったら、たまに硬式のボールも数回打ったけど、
こんなあっさり折れてしまうとは思わなかった。
もう少し早く折れてくれたら、遠足のBBQに持って行けたのに。

芯(スイートスポット)を外して打ってるというのもあるかもしれない。
もうちょっと素材や長さを調べてから買うことにしよう・・・。
スポンサーサイト
テーマ:ソフトボール
ジャンル:スポーツ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック