セカンドオピニオンってなかなか勇気が要りますよね。

で、ようやく予約が取れたので、新しい病院行きました。
まず初診で予約が必要で、その予約も時間指定のできない予約で、
今日は午後から休みを入れて、電車で小旅行をして、
5時半過ぎに受付、受付から2~3時間はかかると言われる。

一度家に帰って夕飯食べて、ユニクロとか見に行った後、
22時過ぎに呼ばれて、帰ってきたのが23時過ぎてた。


結論としてはちょっと薬が変わるかなぁと。

H20年にメインで行っている病院行き始めて、
デプロメール、ジェイゾロフトとSSRIで処方されてきて、
最近ではSNRIのサインバルタ。
これに効能をブーストさせるためにアモキサンを6cap.

処方されている薬のリストを見て、医師曰く、
「これを6年続けて治ってないっておかしいですよ」

工工工工エエエエエェェェェェェ(゚Д゚ノ)ノ


問題は、これまで処方されていた薬が、
選択的にセロトニンの吸収を阻害するタイプの薬。
でもそれで改善されていないということは、
セロトニンが問題ではないのかもしれない。

というわけで、トレドミン(ミルナシプラン)が処方されました。
サインバルタと同じSNRIで、ホンマに効くんかわからへんけど、
まぁ悪い方向へ進んでた状況が少しでも改善されたら、
いまの薬漬けからは解消されるかもしれない。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック