1日から消費税が8%に引き上げられて、
直接値札の金額に八掛けしたらいいのか、
計算しやすいように5%と3%を足したらいいのか。
最近の暗算力の低下を、九九の八の段のせいにしています。


電車の運賃や郵便の値上げもそうですが、
自動販売機で売っている500mL PETボトル入りの
お茶やスポーツドリンクが160円で売っていることに、
「高い」という印象を受けたのと同時に、「買いにくい」とも思いました。

ICOCAなどのICカードとかで決済する分には問題ないのですが、
160円で買おうと思うと硬貨を3枚使う必要があります。
また、200円出した場合なら十円硬貨が4枚返ってきます。
これが物理的に?財布に影響を与えるのではないかと思うのです。
(⇔150円なら最低2枚、お釣りも五十円硬貨1枚で済む)


「高い」という印象は、スーパーの安売りの時でしか買わないので、
ここまで下げられるというのを知っているからでしょう。

ただ、硬貨をたくさんやり取りするのはどうかなぁと思うんです。
自販機の中まで詳しいワケではありませんが、
150円で売ってた方が管理は楽なんじゃないかなと
(しょっちゅう十円硬貨切れとか起こしてたらイヤだし)。

まぁ自販機で売った方が儲かるなというのは、
スーパーで底値とかを見てきているからであって、
設置している側も企業努力で何とかやってるんだと思いますが、
そこをなんとか150円据え置きという風にはならないでしょうかねぇ。

まぁジュースなんて滅多に買わずに、お茶パックから作ったり、
ポカリ粉末をめちゃ希釈して飲んでる庶民の小さな意見です。
スポンサーサイト
テーマ:消費税
ジャンル:政治・経済
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック