いろいろ慌ただしいまま6月になってしまいました。
先月もいろいろ記事になりそうなネタはあったのですが、
そこまで気が回らなかったため、寂しい状態です。
まぁできたら補完していきたいです。

今日は6月の第1日曜で、京阪の6月末日までの回数券もあったので、
伏見稲荷大社へと昼から行ってきました。
案の定、特急で寝過ごして出町柳まで行ってしまいましたが・・・。

 iroha境内に入って、強烈に目に入ってきたのがこれ。
 名前だけは聞いたことあるけど、
 完全に稲荷大社公式になってました(アニメ公式サイト)。

 でも相変わらずの海外からの旅行者の多さ。
 それと修学旅行生とタクシーの運ちゃん。

お山に登って行くのですが、今日の京都市内は35℃超えの猛暑日。
さすが盆地なだけある・・・、途中で息が上がりました。
いよいよ私も年かなーと感じましたが、
普段は早朝に登っているのでそこまで暑くない。
それでも駅でPETボトルの飲み物買っといてよかった。


megamanx 木陰と鳥居をくぐって上へと目指していくのですが、
 途中で絵馬をかけてあるところがあります。
 たまに絵師が降臨していることがあるので、
 登った時の楽しみの一つになっています。

←本日の優勝作品はこちら

今日は続きがありますが、面白い話じゃないので、
「続きを読む」をクリックしない方がいいです。
さて、続きです。

なぜ私が回数券を持っているのかということですが、
まぁ確かに増税前の回数券は、4月以降も有効ということで、
金券ショップで買ったものです。別に普通の行動ですね。


それはいいんですが、買った目的です。
元々は5月にも伏見稲荷に行く予定だったので、
その時に準備として回数券を買ったんです。
ちょっと人と約束をしたものですから。

しかし行こうとしていた当日起きた時に倦怠感がありました。
それで行かなかったんですが、稲荷駅で会うことになっていて、
その人に、そのまま、待たせた、ということになりました。


それがいまショックで、ずっと殻に閉じこもっています。


もちろん、待たされた方は、全然わからない土地で
(私が拒絶していたから)連絡もできない、
何のために来たのかわからないことになってしまった。

謝ったところで許されないことをしたと。
自分が辛いのは勝手だし、因果応報だけど、
なんとも後味の悪い思い出がまた出来たのです。


約束が守れない私です。
スポンサーサイト
テーマ:京都
ジャンル:地域情報
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック