なんかよくわからない内に話がトントン拍子で決まって、
第45回ソフトバンク社債を買うことになりました。
年利1.45%で償還日は5年後。


初めて証券会社に口座を作りました。
作ったら、「NISAしませんか」とかいろいろDMががg。

で、初めて知ったのは、社債を持つことで、償還を待たずに、
その社債自体を売ることも可能だということ。

金利が日本企業の社債の中でも高利率なため、
そういう価値を見込んで売買が成り立つんだとか。

まー、あんまり好きな企業ではないけれど、
5年で潰れるかどうかわからないし、一応買いました。


国債は固定も変動も低金利だし、
買うことによって国力を落としてる
(自国の借金を買っている)ワケだし。


でもトルコリラや南アランド建ての公社債みたら、
えげつない金利ですよね。
まぁ買った時点より円高になってたら泣くけど。
スポンサーサイト
テーマ:資産運用
ジャンル:株式・投資・マネー
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック