今年も大阪環状線に「8020運動」の
ラッピングが施された車両が走る時期になりました。

「8020(ハチマルニーマル)運動」とは、
80歳になっても自分の歯を20本以上残しましょう。
そうしたら食べる喜びなどができますよ、っていう運動です。
人間食べられなくなると、やはり身体が弱っていくものなんですね。
たぶんそんな感じだった気がします。
永久歯は親知らずを除けば上下に28本あります。



さて話は変わりますが、私は、寝ているときに、
すごく食いしばってしまう傾向にあるらしく、
だいぶと前に1本の歯が欠けてしまいました。

そこを樹脂で埋めるために歯科に通い、それ以降は隔月で、
寝る際に装着するマウスピースを調整しています。
このマウスピースで食いしばって歯が欠けないよう護っています。

まぁその調整なんて何もなければ、3分程度で終わります。
後はお茶渋などでついたステインを落とすくらいで。
それでも歯石や虫歯はないので、
「歯磨きの方は頑張ってますねー」って言われる。



そりゃそうだ。
いまこうやってブログの記事を書いている間も歯は磨いてる
なんなら歯磨きしながら、ROで臨時に行ったこともある。
歯磨きしながら、アニメや画像スレとかを見ている。
だいたい1時間くらいダラダラと磨く。

そしてお風呂に入って寝る直前に、
もう10分くらい歯ブラシを替えて仕上げ磨き+舌を磨く。

これで頑張って無くて歯石が出来ていたら、全くムダなのです。
それなら電動歯ブラシ(Doltz)で2分30秒磨く方がよっぽど効率的。

コンクール ジェルコートF(フッ素コート歯みがきジェル)
 たまに、どんな歯磨き粉がいいのかなぁと調べてみると、
 まぁー3千円程度のモノもあるんですね。
 確かに歯は大切だから金をかけても惜しくはないですね。
 1日あたりにすれば、まぁ妥当な金額かと。

 コンクール ジェルコートF(フッ素コート歯みがきジェル)
 ↑意外と人気商品でステマ(だが私には一切お金は入らない)

で、まぁいろいろ試しているんですが、
どれが一番かと言われるとちょっとなーという感じです。
歯周病予防でGUM? それともOra2?
それだけではない、システマやピュオーラまである。
生薬やなたまめ配合のお高いものには手を出していませんが。

昔は、アクアフレッシュみたいな3色のモノが、
見た目が子ども心に楽しかったものですが、
もう1本100円程度のではちょっと不安かなと思いました。


まぁ何が言いたいかというと、マウスピースの具合と、
茶渋削りの5分程度で1000円くらい取られるのが・・・(´・ω・`)
それでも朝起きて顎が外れそうになるのは怖いですよ?
スポンサーサイト
テーマ:健康
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック