とうとう2015年のJRA競馬も終わりました。 
まぁ大井競馬場での東京大賞典が残っていますが。


土曜は中山大障害。
radikoでラジオNIKKEIを流しながら、
「踏み切ってジャンプー」の山本直也アナの実況。

サナシオン、アポロマーベリック、アップトゥデイドの馬連BOX3点。

結果は馬連で買っていたのでハズレでございますが、
アポロマーベリック号の開放骨折・予後不良の方がショックです。
まだまだ世代交代するには早すぎる終わり方。
来年の中山グランドジャンプはどうしたらいいのか。


そして今日。有馬記念もどうしたらええもんか。
先週の土曜日、朝日新聞の土曜版「be」で、
予想するにあたって、
「暗号やサインが隠されているのを読み解いて当たりを導く」
とかいう記事が。


この記事に焚きつけられた我が家。
確かに、何かのレースでも的中を引き当てる「カギ」があったりします。
(長嶋茂雄さんが来たときは、長嶋さんの誕生日で的中だった。)

それじゃあ、今年一年を締めくくるにあたって、
今年1年間で何があったかなーと家族会議です。

五郎丸選手・・・5番・6番?
ラグビー日本代表(ユニフォームの色)・・・1枠3枠
羽生くん330点、安保、箱根山・口永良部島・・・

ありとあらゆる今年1年の出来事を思い返してみれば、
もう何がなんやらわからん。手詰まり状態。


そしてゴールドシップの引退レースとしてどうなのか。
ゲートの練習もしたみたいだけど、もう走らないじゃないのか。
芦毛でもともと白かったけど、もう真っ白になっちゃいましたね。

オグリキャップの引退レースでは、まだまだらな毛色だった。
同じ芦毛の馬で、有馬記念の引退レースのオグリとは違った。


最後の直線で、\ライアン!!/と言っているのは大川慶次郎氏。


結局、ラジオの中継でしか聞いていないので、
とりあえず、JRAのホームページから見たいと思います。
途中の奥正面でゴールドシップが上がっていった時の歓声はすごかった。
ラジオの実況が聞き取りにくいほどの大きさでした。

結果は、ワイド1点での的中でした。
スポンサーサイト
テーマ:競馬
ジャンル:ギャンブル
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック