夕飯を弁当にするか、外食にするか。
弁当ならスーパーの割引で300円くらいになります。

でもまぁせっかく、外へ食べに行くなら、
なにか有名なモノでも食べようと思い、
いわゆる「ラーメン店」に行くことにしました。


(大阪)市内なら有名どころもたくさんありますが、
さすがにこの時間に難波やその北まで行く気も起らない。
南へ向かえば、堺に「龍旗信」、「魁力屋」などがありますか。


とりあえずTSUTUTAにも行きたかったので、
その近くにラーメン店がないかと探す。
ツタヤとラーメン店がセットで行ける所へ。

そして結構前に、なんたらWalkerでラーメン店特集していて、
名前が気になっていた「幸運軒(ラッキーけん)」
綾ノ町の電停を降りて西へ大股で50歩ほど。 ここに決定。


駐車場は1台しかないみたいなので、
車は少し離れたコインパーキングに入れました。

さすがに雨の夜だったからか、列をなして待っている人もいない。
ただ、「ベテランの客がいたら怖いなぁ・・・、いざ」という感じで扉を開ける。
たぶん「二郎」のネットの書き込みを見ていたせいだろう。


自分がチキンなのは重々承知で扉を開けた店はとんこつ系。
いかにもラーメン店という感じのお店。
全8席くらいのカウンターに、先のお客さんが4人ほど。
左利きなので(箸が当たらないように)カウンターの一番左へ。


満腹セット(900円):どとんこつ+ごはん(小/中)+替玉(半玉/1玉)
セットなので「ごはん」も「替玉」も付きます。
タイミングを見計らって「替玉」を言って下さいと。
これも結構、勇気がいるなぁ・・・と、とにかくビビリの私。

写真が撮れなかったのが残念ですが・・・。
太い青ねぎと、丼からはみ出ている2枚のチャーシュー。とろっとろ。
ごま・紅しょうが・おろしにんにくはお好みで。

ごはんは中サイズでも、豚骨スープが濃厚で1杯では足りないくらい。
ごはん「小」じゃないかなと思ってしまった。よほど空腹だったのだろう。
ごはん用のふりかけもありました。胡麻の香ばしさが出ていて美味しい。

替玉もプラス1玉余裕でしたね。

やはりのどが渇くので、帰ってウーロン茶を入れました。仕方ない。
しかし、油まみれの超こってりラーメンとは言えないですね。
大変美味しゅうございました。


メニューは他にも、
ラッキーラーメン、どとんこつ「男前」(いろいろ1.5倍量)や、
煮玉などトッピング、豚丼(800円)があるようです。
ランチメニューもあったので、また機会があれば行こうかなと思います。

どとんこつ☆幸運軒 綾ノ町本店ラーメン / 綾ノ町駅神明町駅高須神社駅
夜総合点★★★★ 4.0

スポンサーサイト
テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック