聞きなれない専門用語(テクニカル ターム)というのは、
どこの業界にもあるのだろうと思いますが、
学校現場でも存在するわけでして。


担任持ってようやくわかってきた単語

・こかせん=「子ども家庭センター」
・こしけい=「個別の支援計画」
・しゅうぽつ=「障害者就業・生活支援センター」


子家センと、個支計は許せるけど、
就ぽつにいたっては、「ぽつ」=「・」(中点)。


でもこれで各役所の福祉課の方には通じるので、
認めざるを得ないのです。

去年は支援学校畑に入ったばかりなので、
全然知りませんでした。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック