最近のJRAのCMは若者向けな感じですね。
パドックとかを警備員?さんに教えてもらってるし。

実際、競馬場に行けば初心者講習的なのをやってたり、
「馬女(うまじょ)」として女性に対しても、
取り入れようという感じですかね。

単に走る馬がカッコいい、美しいだとか、
ゴール板までの直線の鞭の音を含めた臨場感。
そういったギャンブル抜きで楽しむ人も多いとか。

たとえば、もうすぐ阪神競馬場で「桜花賞」がある。
この時期に合わせて、サクラの木を管理している。

お花見として、阪急仁川駅から競馬場までの通路に
ブルーシートとか置いて場所取りしてるし、

JRA主催で「サクラ+阪神競馬場」の写真コンテストもやってた。
(今年はどうやらやらない模様)

大人(15歳以上)でお一人様200円(100円の競馬場有)で、
場内に遊具のあるところもあり、競馬と全く関係なくても、
最近はタバコが吸える場所も限定されていますし、
手軽に家族で楽しめる場所と思ってもいいのかな。


で、今週の「大阪杯(GⅠ)」なんですが、
GⅡからGⅠ(ジーワン)にグレードアップされます。
でも、レース名がカッコ悪いよね。

元々のレース名が「(産経)大阪杯」だったんですが、そのまま。
たぶん、今後はレース名変わると思います。
てか変えて下さい。あまりにもダサいです。


そういえば個人でいくらかのお金を協賛として払い、
自分でレース名を付ける権利とか、地方競馬では結構ありますね。
お金を出したらレース名はやりたい放題してますよ。

「痛レース 競馬」とかでググったら出てくると思います。
ただ、アニメとかの方向が多いので、元ネタがわからないかも
しれませんが、レース名を付けた人の愛情は感じられます。
スポンサーサイト
テーマ:競馬
ジャンル:ギャンブル
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック